03 | 2012/04 | 05

Sarsiを飲んでみた 

Sarsiコーラを飲んでみました

サーシないしサルシと発音するそうです

これはですね、フィリピン産の飲み物で安価でメジャー。庶民の飲み物だそうです


たしかサーシもルートビアも植物のサルサパリラを原料として配合しているので、お仲間といえばお仲間ですね

これがSarsiです一見ペ○シにみえますね
P1000514.jpg
れっきとしたコカ・コーラ社の商品です
P1000517.jpg


さてさて感想のほうは……

まずプルタブをあけるとやはりルートビアに似た湿布のような匂いが感じられます

味としては湿布+植物の汁って感じでした

恐らくルートビアと違い、フレーバーにバニラ等を含まず、サルサパリラのみまたはそれに近い感じの中身となっているのでしょう

結論としてはルートビアの方がおいしいですね


続きを読む
スポンサーサイト

東京へお出かけ 

本日は柏まで用があったので、ついでに東京まで足を伸ばしてきました

というのも午後の駅からのバスが、16時、18時しかないんですよ

それで柏での用事が正午には終わるので時間を潰す必要があったわけです

そういうわけでまずは上野アメ横をうろつきます

買った飲み物
P1000511.jpg

いつかレビューする

その後上野公園を散歩しました
IMG_0612.jpg
IMG_0613.jpg
IMG_0614.jpg
IMG_0617.jpg
IMG_0618.jpg

意外とまだ桜咲いているみたいですねぇ
葉桜も結構ありましたけどね

外人さんを多く見かけましたねぇ
観光スポットですからね


その後秋葉原へと向かいます

友人に頼まれていたものを買いに行きます

コミティアのカタログです
IMG_0620.jpg

一つは自分用、もう一つは友人に頼まれたので買ってきました

コミティアは5月5日に開催される同人イベントです
私はサークル参加(お手伝い)の予定です

その後ゲームショップやヨドバシなんかを周りましたが、これといって買い物はしていないです
ノブリス・オブリージュのプラモが欲しかったのですが、残念ながら売り切れでした。フラジールはあった


コトブキヤに展示してあった塗装済みホワイト・グリント(ACfa)
IMG_0619.jpg


こんなものですかね。あとは時間をだらだら潰したり、我孫子で唐揚げそばを食べたりして帰りました

たまに出かけると楽しいものですね。歩きっぱなしで疲れましたが

ではさようなら。三犬でした
続きを読む

アンサング完成!! 

以前購入したプラモデル「レイレナード 04-ALICIA アンサング」が完成しました


アーマードコア フォーアンサーに登場するネクストAC。リンクスは「マクシミリアン・テルミドール」。壊滅したレイレナード社製の逆間接機体を駆る男です

ゲーム中の説明
ダークレッドの逆脚機を操る、ORCA旅団長
旧レイレナードの遺志を継ぎ、クローズ・プランを先導する
熱っぽい扇動家であり、諦観者であり、ロマンチストでもある
複雑な、あるいは分裂した男。最初の五人の一人


CVは諏訪部順一
(ちなみに同作に登場する有名人と一緒の声優です)

PA整波性能が高めだが、APが少々低めの機体。逆間接なので縦方向の挙動に優れる機体です

武装は手にアサルトライフルとレーザーバズーカ。背中にプラズマキャノンとPMミサイルを積んでいます。肩兵装は無し

中々バランスの取れた機体であり、特に直撃するとかなりにAPを削り取られるレーザーバズーカ、回避が困難なPMミサイルは脅威となり得ます

しかも登場するミッションは狭く、特徴的な地形のマップ

僚機は格闘戦に特化した機体での2対での登場となります

こちらもウィン・D・ファンションとのコンビで2対2とはいえ苦戦を強いられます
核ロケット積んでスタート地点の細い通路から撃ちまくると簡単だが

とまあ、一見隙がないように思える機体ですが、同時に最大の欠点が存在します。
……それは

重 量 過 多

そうなのです、この「アンサング」は脚部の積載量をオーバーしているアセンブルなのです

※重量過多:脚部パーツのの積載量を、それ以外のパーツの合計重量が上回った状態。積載量を上回った場合、機体の挙動が鈍る。さらに限界積載量をオーバーすると出撃すらできなくなる

まぁ敵で出てくる際は、狭いステージなのでそれほど挙動に影響は無いのですが、実施に自分が組んで使うとなると……ねぇ

まぁ前置きはいいでしょうでは完成したプラモをご覧にいれましょう
アンサングです!!
unsung0.jpg
足は逆間接となっております(もしくはトリ型間接)
unsung1.jpg
左手のレーザーバズーカ
unsung2.jpg
右手のアサルトアイフル
unsung3.jpg
右背中のPMミサイル発射モード
unsung4.jpg
左背中のプラズマキャノン発射モード
unsung5.jpg
以上アンサングでした!!
unsung6.jpg

塗装はスミ入れだけです



そうですね確かに見た目は良いのですが、プラモとしての出来はイマイチだと思います


理由としてはですね…
・PMミサイルを発射形態に変形できるが、パーツがよく崩壊する
・そもそも背中武器の接続ピンが短くよくポロリする
・手首のジョイントボールがゆるくよくポロリする
・胴と股関節のジョイントがゆるくてよくポロリ
・スタビライザーがゆるくよくポロリ
・そこらじゅうの細かいパーツがよくポ以下略

まあ接着剤で固めてしまえば問題ないんですがね
そもそもACのプラモは他のAC同士で自由にパーツを組み替えることもできるわけですからねぇ
固めてしまうとそれができなくなる。うーん許せん

まぁですが作ってる最中は楽しかったので、概ね満足ですが

それを鑑みるとローディー先生のフィードバックはどこもかしこもしっかりとしていて隙が無いですね(構造が単純なのもあるけど)
さすがダンボールと揶揄されるだけはある。ハラショー

まあそんなわけで最近作ったプラモでした

この記事を書いている日にひょっとしたらオークションで競り勝つ可能性があります
そしたら次回はそれのレビューでもしますか

ではこれで

三犬から、さようなら

クラスの皆には…… 

まどかに135mm対艦ライフルを持たせて遊んでみた
P1000493.jpg

冗談です

えーとですね、この間買ってきた「GA GAN01 サンシャインE フィードバック」が完成しました

そもそもこれ何のプラモ?とお思いの方のために説明しましょう

まずこれは家庭用ゲーム「アーマード・コア4」と「アーマード・コア フォーアンサー」に登場するロボット兵器です

二作品に跨って登場しているのでまずは概要から
まずこれは「ネクストAC(アーマードコア・ネクストとも)」というものです。ガンダムでいうモビルスーツ

ネクストAC
最新技術をふんだんに盛り込んだ新世代のAC。ノーマルACをベースに様々な改良、強化が施された他、プライマルアーマーやAMSシステムなど多数の新機構の搭載している。
また、最新技術「コジマ技術」の塊であり深刻な環境汚染を引き起こす
国家解体戦争において、すべての国家が保有する戦力をたった30機程度のネクストで圧倒した

これがこのロボット全体の概要です

さてさてでは「フィードバック」とは
GA社所属のリンクス(パイロット)「ローディー」が駆る重装甲、高火力のネクスト


アーマード・コア4におけるローディーとフィードバック

作中の説明:ユナイト・モスと同様の、粗製リンクス。装甲と火力のみに頼った雑な戦闘スタイルでは、小隊規模のノーマルの相手がせいぜいだろう

シミュレーターにのみ登場し、セリフ等は存在しない

「粗製リンクス」の記述の通りネクストのノウハウに遅れをとったGA社の焦りが垣間見える急ごしらえのリンクス

……のはずだが、何故か作中で圧倒的な強さを誇り、「ランク低いかっら余裕っすよ!」という新人リンクスを何人も屠ってきた
武器腕バズーカとミサイルというなんとも強烈なアセンブル
外国でローディー強すぎスレが立つほどの人気らしい
ついた愛称は「ローディー先生」

~時は流れ数十年~

アーマード・コア フォーアンサーにおけるローディーとフィードバック

作中の説明:旧式のバズーカ武器腕機体を使い続ける、熟練兵。かつて粗製と称された男は、低いAMS適性を経験で補い
今やGA最高クラスのネクスト戦力となった。リンクス戦争当時からの数少ない生き残り

楠見尚己氏によるCVも追加され(印象は渋いおじ様)、作中で共闘するミッションも存在する

AC4の戦争を生き残り、その後何年も戦場で生き抜き、腕を上げ、鍛え上げた兵士の中の兵士、漢の中の漢である

機体は4時代とほとんど変わらないアセンブル

何気にカラードランクNo.4である(つまり強い)。今作では強さも説明も相応なものになっている


以上が概要です

ではでは完成したローディー先生をどうぞ!

なんか急に敵が来た感じに
ACE136.jpg
動くと撃つ!
P1000494.jpg
ミサイル発射
P1000495.jpg
ちなみにブローバック(排莢)も再現できます
P1000496.jpg
P1000497.jpg

プラモの腕はヘボイのでペイントはスミ入れ程度しかしてません

さぁさぁどうでしょう?
皆さんも作ってみては如何でしょうか?
アーマードコアのプレモデル、パーツ数が多く、値も少々張りますが、出来はいいし何より作っていて楽しい!!(←ここ大事)

ではこの辺で、三犬からさようなら

ああそうだ、もっと上手な人が作った完成度の高い画像はその辺に転がっていると思われるので、興味が沸いたらどうぞ調べてみましょう
続きを読む

ACE2012に参加してみました 

知り合いと共にACE2012(アニメ コンテンツ エキスポ 2012)に参加してきました

この間秋葉原で会ってきた

いちこい

さんと一緒に行って参りました。

チケットの購入から、当日の案内をしてくれたり、ステージチケットを譲ってくれたりと大変お世話になりました
この場を借りてお礼を申し上げます。サンクス!!

さて、そもそもACEとは?

はっきり言おう
よくわからん

「国内の有力アニメ企業が集まって開催するイベント」としか言えないですね


前置きはいいだろう

まず朝0430に起きて始発に乗り込みます

やってきました幕張メッセ!!
IMG_0556.jpg


開場まで1時間30分ほど待機します

そして開場です
IMG_0557.jpg


入場と同時にクリアファイルが貰えます。貰える絵柄はランダムです
ちなみに当たったのは……

なのはさんでした
IMG_0565.jpg
まどかかひだまりが良かった……
しかしなのはさんを引いたのは後々の事に深く関わるのであった


まずはアニメイトブースへ行き、会場限定の物販を買いに行きました
買ったものは追々載せます

大体1時間位並びましたかね?

その後廻ったブースは
ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパンのブースにヨルムンガンドのコーナーがありました

展示してあったHCLIの装備かな?

IMG_0560.jpg
アニメの情報
IMG_0564.jpg



その後分かれて行動していたいちこいさんと合流し、お昼ご飯となりました

ちかくにあったうどんやで飯です。意外と量が多い

そして食後に何気なくTwitterを見ていたら「まどかのクリアファイルとなのはのクリアファイルを交換してくれる方いませんか?」と言う人がいらっしゃるじゃないですか!!
勿論コンタクトを取って、会場内で落ち合って交換しましたとも

交換して頂いたまどかのクリアファイルです
IMG_0593.jpg

午後はまずステージイベント、アニメ「新世界より」の情報発表(?)を観てきました

90秒の初公開PVと主要キャストの声優発表、監督の石浜監督、原作者の貴志祐介先生のトークがありました

ちょっと紹介しましょう「新世界より」は貴志祐介先生原作のSF小説で構想数十年という大変手の込んだ作品となっております。独特の世界観を持ったSFでして、非常に引き込まれる作品です。断言できます

これは面白い

アニメはまだ製作途中なので、興味がある方はぜひ原作を読んでみてください

ステージ後ブースで監督と貴志先生へのインタビューをしていた模様です
左が石浜監督、右が貴志先生です
IMG_0602.jpg
作中に登場する生物「バケネズミ」のフィギュア
ACE127.jpg


その後はニトロプラスブースへ行ってきました。以下撮った写真

ACE114.jpg
IMG_0597.jpg
IMG_0598.jpg
IMG_0599.jpg
IMG_0600.jpg


撮ったのはまどマギだけです

会場内で展示してあった1/1鹿目まどか
IMG_559.jpg
IMG_558.jpg

一応背後にモザイクを……

他の写真はこちらから

さてさて、あとは見るものもなくなったので、大体15時ごろに撤収しました

そして本日の戦利品
IMG_0592.jpg
劇場版まどかマギカの前売り券
IMG_0594.jpg
ゆるゆり&ひだまりスケッチコラボ商品のタオルマフラー
IMG_0595.jpg


さてさて、いやー疲れましたが楽しかったですね

いろいろ情報も入手できましたし、欲しいものも手に入りましたし

アニメは日本のカルチャーですからねぇ(カナダ人談)
大事にしていきたいものです

では本日はこの辺で

三犬から、さようなら

夢なら醒め…… 

デジカメとPCを繋ぐケーブルが行方不明のためACE2012の記事が書けねぇ

どうしましょう。現在捜索活動中です

書くことないから懐かしい曲を貼ってお茶を濁す

今日は 

アニメ コンテンツ エキスポ 2012に参加してきましたー。うわいー

今朝は0430という普段と比べるとトンデモ時間に起きたので、非常に眠いです

また明日辺り詳しくまとめたいと思います

いやーしかしこんな調子(睡眠不足)だと寮を思い出します

友人と駄弁っていて夜の3時ごろになると、やたら変な会話で笑い出すし、下ネタの乗りがよくなるし……

良い子は早く寝ましょう

おやすみなさい