11 | 2012/12 | 01

C83について 


いよいよですね

C83

明日からです

さて、私は3日目に同人ゲームを作っているサークルの売り子をやっています

私は東W-06b Transobseronというサークルにいます

特に割引とかはできないですけど、もし3日目に行く人は是非遊びに来て下さい。歓迎しよう、盛大にな!

あと1日目にも出没しますがまあ見つけられないでしょう。なんていったって最近の三犬はステルス性能だから

それに友人とも会う予定なのでプチ忘年会したいなーなんて

楽しみです。それと同時にやや緊張しています。年に2回のビッグイベントですからねえ。臨戦態勢ですよ。今日は早く眠れるといいのですが

というわけで、終わったらレポート記事を書くのでお楽しみに

では三犬から、さようなら
スポンサーサイト

クリスマスですねえ! 



クリスマスイヴですね

三犬は悲しいです

何故、ジーザスの誕生日なのに世の中はカップルで溢れているのか

さっさとラブホにでも帰りやがれ、と素直に思いますね

まあ要約すると「リア充爆発しろ」です(彼女いない歴=年齢)

そんなことは置いておいてですね

今日読まなくなった小説、漫画。やらなくなったゲームソフトを売り払いに行ったら、意外と漫画の買値が高くて八千円の臨時収入でした

いやーうれしいなー

あとクリスマスなので調子に乗ってこんなの書きました http://762x51mm.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

あとは「醤油サイダー」なるものを買ってきました。これが面白い飲み物でしてね。瓶のラベルで私を笑わせた飲み物はこいつくらいですよ。いつか記事にしますね

そろそろコミケが近いですね。直前に3日目に手伝うサークルの紹介をしたいと思います

お楽しみに

ゲテ飲み物!飲まずにはいられないッ!! 

なんだァーーーー!?このラムネはァーーーー!?

まっ黒だあぁーーーー!!
DSC_0028.jpg



てめぇ!ざけてんじゃあねーぜッ!

この店はインク入りのラムネを飲ませようてのかァああーーーん!?


というわけでやってきました。イカスミラムネのレビューです

一説によると商品名はイカスミラムネ!ではなくイカス!ミラムネという話を聞きましたが、どっちでもいいんじゃないでしょうか

肝心なのは中身ですよ
DSC_0029.jpg


北海道産ビートオリゴ糖を使用。フムン
水も函館近郊の天然水を使用。フムン
糖類に北海道産じゃがいもと甜菜を使用。なるほど

色々北海道にこだわりがある飲料ですね

だが、どこの項目をみてもイカスミは北海道産のイカから採ったとは一言も書いてないですね。そこ肝心じゃないの……?

DSC_0030.jpg

うまさおスミつきだそうです。私でもそんなジョークは飛ばせません。イカだからできるのでしょう


では、飲んでみましょう


色:にごった黒い色

匂い:普通のラムネの匂い

味:後味に若干の苦味というか独特の味がする。これがイカスミか

総評:結構普通の味でした。というかイカスミ自体あんまり強烈な味はしないですからね。しかし私はイカスミ料理はイカスミパスタを一回だけしか食べたことがないのであんまり知らなかったり。ただ色はすごいネ……




暗い色の食器は食欲を増進させるってどこかで聞いた覚えがありますが、食べ物飲み物それ自体が黒い色だとかえって食欲が失せますね

色はゲテモノだが蓋を開けてみればなんてことない飲み物でした。私は黒くて不味いものといったら「シュネッケン」を挙げますね

そういえば、同じ黒くて不味いとされるサルミアッキって食べたことないから欲しいかも

では、三犬から、さようなら

選挙に行ってきました 

選挙ですねー。今回はどこの政党が政権を握るのでしょうかね

まあ民主党は陥落するんじゃあないでしょうか

選挙の投票用紙に使われている「ユポ」という紙ですが、これが調べてみると中々グレートな紙ですね。折ってもすぐ開く性質なので、開票が楽なんだそうです

ちなみに田舎の選挙区だったせいか出口調査はやってませんでしたね


さて、近状でも

コミケで売り子やることになりました。3日目のゲームを作っているサークルです

冬コミは3日とも泊まれる知り合い(冬コミ時不在)のアパートを借りたので、その気になれば3日全部行けるのですが、1日目と2日目のサークル次第ですかねぇ。前回の夏コミは、行けなかった1日目で洋ゲー関連の同人誌が頒布していて悔しい思いをしたのですが……

そして友人が泊まりに来るそうなので、小規模な忘年会でもしますかね。目下の問題は布団が1つしか無いことですが

ああ、サークルチェックをしなければ、分厚いカタログがこっちをみている

今回いつも手伝っている「日本戦争ゲーム開発」は落選してしまったので、残念ながらそっちでは出来ないですね。ただ委託するそうなので、パッケ版が欲しい方はそちらへ

サークルの詳細はコミケが近くなったら書きます

去年はかなり寒かったですからねえ。今回は暖かいといいのですが。冬コミは着込んで行くので肩がこりますね

あと、こんなもの買いました

イカ墨ラムネです

Vu9HI1.jpg


いつも通りのゲテ飲み物です
今度記事にしましょう

シュタゲのファンディスク
eqRk9.jpg


この間買った「シュタインズゲート」のファンディスクですね
本編はストーリー重視でキャラとの絡みが少なかったのですよね。結構皆良いキャラだったのでそこがちょっと残念でしたね。そのためのファンディスクです。ただレビューの点数が低いのが少々気がかりですね


そんなこんなで、選挙の話から逸れましたが三犬から、さようなら


ところでこう寒いと冷たい飲み物を飲んでレビューを書く気が起きないですなつホットコーラ
続きを読む

AMSからこんにちは 

フラジール完成しました

しっかしコトブキヤのプラモはパーツ数が多いですな。そのおかげで無塗装でもそこそこリアルに作れると思うのです。反面、恐ろしく手間がかかり、値段が高い

まず、ランナーの数からして多い
DSC_0006_20121210150146.jpg

こうも数が多いと、「あれ?Bのランナーは何処だ?」と探す事が多くなり、結果時間がさらにかかる

まあ、でも作ってて楽しいプラモですよね

では紹介しましょう。フラジールです
DSC_0014_20121210150146.jpg

見てください、この異様なフォルム。まさにフラジール

この機体は稼動部が少なすぎてポージングしにくいです。なのでかっこいい写真が撮りにくい

劇中の活躍

カラードランクNo.17。リンクス(パイロット)は「CUBE」

空力特性を突き詰めた機体。その極端な機体負荷から、多くのリンクスを潰してきた(ここで言う「潰してきた」は相手をしたリンクスではなく、乗ったリンクスが潰れたという意味。ありえない機動力からして文字通り潰れた可能性も否定できない)
各パーツは性能に難が多々あり。扱うのは難しい。初期レギュではAPが2万を下回っている紙装甲
ただ、機動性は作中の中でも群を抜いており、相手にするのは中々厄介
特に目立つのが「ラインアーク防衛」のミッション。敵としてカラードランクNo.1オッツダルヴァと共に襲撃してくる。彼の最後の言葉は色々とネタにされる。また断末魔が絶叫というACシリーズでも中々珍しい人

腕武装XMG-A030マシンガン
DSC_0016.jpg


背中武装XCG-B050チェインガン
DSC_0017.jpg


という訳で逆流王子こと、フラジールでした

私は思考者 

この間のあれ完成しました

ほむら「アーマード・コア4?」


一応渋のアカウントが無くても読めます


あとフラジールのプラモ完成したので、後日うpする予定です

トマトサイダー!! 


いやーすっかり忘れていました。2月に行った熱海の土産「トマトサイダー」

あの頃は病状もよくて、希望に満ち溢れた……いや、やめておこう

実は「トマトサイダー」ですが、掃除の際に机の下の奥に放置したまま忘れていました。やばいやばい、賞味期限が危ないですね。と、思っていたら、賞味期限3ヶ月過ぎていました

まあ、買ったものは粗末に出来ない!それに瓶詰と缶詰は長持ちするもんです

そういうわけで飲んで見ました、レビューです

トマトサイダー!

DSC_0008_20121202143627.jpg


いい色ですね。まるでトマトジュースだ

だがここで衝撃的な文が
DSC_0009_20121202143626.jpg


トマト汁不使用……だと……?

えーそれじゃあトマトサイダーじゃなくて、トマト風味サイダーじゃないですかー

しかし、原材料の項目をみると、トマト色素と香料がトマトに関係しているらしいです

……なんかこじつけっぽいけど、まあいいか!飲めばわかる!!


以下レビュー




色:いい色だ

匂い:トマトジュースの匂い

味:昔ちょくちょく料理に使っていた完熟トマトピューレに炭酸をぶち込んだ風味がする、甘さは控えめ。炭酸は普通。


総評:トマト特有の香りはそれっぽかったが、味はサイダーのそれだった。おいしいともまずいとも言えない。トマト(トマトジュース)が好きな人は気に入るかもしれないし、それが嫌いな人は気に食わないかもしれない。私はトマトやトマトを使った料理は好きだが、トマトジュースは苦手






そういうわけで、トマトサイダーでした。ちなみに熱海以外で見かけたことが無いので、茨城周辺での入手は困難かと思われます


ではこれにて、三犬でした

フラジールのプラモ作成中

買い物 

ちょっくら買い物してきました



まずはニンジャスレイヤーの2巻です

pfWH1.jpg


帯の「ニンジャが出て殺す!!!」ですが、その通りですね。今作もどんな個性豊かなニンジャが出てくるか楽しみです

忍殺に関してはこちらの記事で扱っているので、気が向いたら買ってみても良いのではないでしょうか。というか買った方が面白い

あなたも読んでニンジャヘッズになりましょう。そうしましょう


そしてフラジールのプラモ

lrxZx.jpg


ACfaに登場するネクストのプラモデルですね
逆流王子や穴、紙装甲など色々呼ばれていますが、良く見るとこいつ結構かっこいい
今日からぱちぱち作っていこうと思います

しっかしコトブキヤのプラモは精巧に作られていますね
戦車や戦闘機のプラモは昔から出回っていますが、あれってかなり難しいんですよね。塗装しなきゃならないし、パーツが上手く噛まなかったりしますし(ティーガー戦車の履帯で挫折した男、当時中学生)

まあ、その分、コトブキヤのプラモはパーツがやたら多いし、小さなパーツなんかもあって難易度自体はやや難しめ程度で済みますが、とにかく時間がかかる

以前アンサングを作ったときは、全長1mmくらいのパーツをランナーから切り離したらクイックブーストして部屋の端に飛んでいった事件なんかもありましたねえ

完成したら、ここに書こうと思います

あとはルートビアとか黒松沙士とか買ってきましたが、まあこれについては書かなくていいでしょう。どうせ変わった飲み物ですし



ではフラジール製作をするのでこの辺で、オタッシャデー!