09 | 2013/10 | 11

ホットジンジャーエールを飲んでみた 

普通、炭酸飲料の炭酸は振動を加えたり温度の変化などで簡単に抜けてしまいます

しかし、温度が高いままにもかかわらず、ちゃんとした炭酸飲料が日本コカ・コーラより発売されました

ホットジンジャーエールです
DSC_0382.jpg


発売した当初は特に何も感じませんでしたが、どうやらホット炭酸飲料は世界初の試みだそうで、4年もの期間をかけて開発したそうな。ということで急いで買ってきました。運よく近くのコンビニに売っていて良かったです

ホット飲料という性質上、設備があるコンビニ以外の店で買うのは難しそうですね

では飲んでみました




匂い:ジンジャーエール

味:温度のせいか全体的に甘みと生姜の風味が強い。リンゴとシナモンのような味がしたが、やはり生姜の味が強く感じる

総評:一風変わっているがまあ普通

入手方法:コンビニ

原産国:日本

リピート性:☆☆☆★★(星3つ)

その他:店で買った時は、素手で持つと熱いくらい。ふたを開けたら一気に中の気体が抜けた。なんか咽やすかった。ジンジャーエールが好きなら買ってみてもよいかも





ジンジャーエールなのだからそれから逸脱した味ではなかったものの、普通のカナダドライジンジャーエールに比べれるとやはり味が違いましたね

これを機にホット炭酸飲料が増えれば面白いなーなんて思ってます。ホットコーラとかいけそうじゃあないですか


最近気になっているのは、「三ツ矢ミルクサイダー」とか、コーヒーなのにエナジードリンクな「ワンダ パワーブレンドコーヒー」。あと飲み物ではないですが「ガリガリ君シチュー味」とかですかね

入手したら報告します


そういえば、steamのハロウィンセールが始まってますね。11/1までという短い期間なので何か開発するのもいいかもしれませんね・私はFallout:NewVegasとPenumbraシリーズを開発しました。4本合わせて10ドル以下です。お得

ではこの辺で、さようなら
スポンサーサイト

チョコレートの叩き売りはお得なのか? 

チョコレートの叩き売り……それは上野アメ横に存在する志村商店様での商売の形態

叩き売り:1…大道商人などが、品物をのせた台などをたたいて威勢よく口上を述べながら、少しずつ値引きして売ること。2……大安売り。投げ売り


とまあ前回の記事で書いた「上野でのある買い物」です。これは有名な(?)チョコレートの叩き売りを買ってきました。これは1000円を払うとチョコレート菓子などを大量に袋に詰め込んでくれるという噂なのですが、本当に1000円を払う価値はあるのでしょうか?
そういうことなので実際に買ってきました

コンディションはコミティアの日だったので結構な雨でした
店の前に行くと雨天のせいかいつも横を通るときより人が少なかったです。というか1組しかいませんでした。晴れている場合はもう少し人がいるのですがね

そして店の前に行くと店員のおじさんがどんどん啖呵を切りながら袋に菓子を詰め込んでいきます

~一部始終~
「350円のチョコ入れちゃえ!」
「チョコレート4つ入れちゃえー入れちゃえー入れちゃえー入れちゃえー」
「ベルギーの高級チョコいれちゃえー」
「雨だからおっとっともね」
「(聞き取り不能)ぴーに似ているからもうひとつおまけ」

と言う感じでどんどん袋に投入してぱんぱんに膨れ上がっていきます。「これはバッグに入りきるのだろうか」と危惧しましたがなんとか仕舞うことができました



これが1000円分横のは比較用のラム酒(750ml)
DSC_0378_20131025124318b1f.jpg


並べてみた
DSC_0379.jpg



そして帰還した後、本当に1000円払ってお得なのかを調べてみました
定価はコンビニで売っている価格を参考にして、どうしても調べられなかったものは楽天で参考価格を調べました

では見てみましょう





総重量1.1kg


・スーパーおっとっと(うすしお味)*2
賞味期限:2013.11.24
\105*2=\210


・プーラン1848 ノアカフェ
賞味期限:2013.12.04
\399


・おいしくモグモグたべるチョコ オレンジピール&3種の素材*4
賞味期限:2013.11
\105*4=\420


・ココアの実(マイルドカカオ)
賞味期限:2013.12
\298


・コールドール・バー ミルク*2
賞味期限:2013.11.15
\157*2=\314


・ヴェルタースオリジナル キャラメルクリームチョコレート*2
賞味期限:2013.11
\399*2=\798


・ヴェルタースオリジナル マーブルミルクチョコレート
賞味期限:2013.12
\399


トローリ キャンディバナナ
賞味期限:2013.12.31
\210


購入価格:\1000
販売価格累計:\3048

\2048分もお得!(ただし賞味期限が近い)


検証:1000円払って(賞味期限が近いとはいえ)ふつうに買うと約3000円の菓子が買える大変お得な買い物。なお必ず今回買った量を袋に入れてくれる訳ではなく、様々な要因で上下するとのこと。私が買ったときは雨天等を理由に何個か追加で投入してくれた。なお、「チョコレートの叩き売り」という名で販売しているが、「トローリ キャンディバナナ」のようにグミなんかもある。菓子のラインナップや賞味期限を見ると、そこまで売れ行きが好調な物ではなく、発売から時間がたって微妙な売れ筋の期限が近いものをどこからか入手して販売しているものと思われる


総評:買って損なし!袋に限界まで詰め込むので大きめのバッグを持参すると良い





うーんいい結果になりました。ただ、色々調べてみると、ハイチュウ2000円分や飴が大量だったりなんていうケースもあるようなので、必ずしも自分が欲しいものが3000円分入手できるわけではありません。「なんでもいいから大量に欲しい」という人向けですかね


そんなことで上野にいらっしゃる方は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?場所は上野駅方面からアメ横に進入してゲーセンの向かいの少し手前左手側にあります

ではこの辺で、さようなら

コミティア106とUBIDYAに行ってきた 

ふらっと東京に行きたくなったのですが、ちょうど昨日の20日に色々イベントがあったので足を運びました

まずはコミティアから

コミティアは過去に何回か行ってますね。オリジナルオンリーの同人イベントです

同人誌というと二次捜索の卑猥なものという印象が強いですが、このイベントに行くと、やっぱり本質は1次創作なんだなーと実感しますね(周りにそれしか無いし)

この日は現地に10時ごろ着くように出発しました
朝は雨降ってなかった上に、天気予報で午後には雨が止むとあったので、雨具は折りたたみ傘だけ持って行きました

そして電車に乗ったのはいいのですが、途中の駅が拡張工事をしていたため、乗り換えをしてまずは上野まで行きます
そして国際展示場駅に着いたのが予定通り大体1000辺りだったのですが、大量の雨
その上風も強く、傘が壊れている人もちらほら見かけました

雨天時のイベントは一般で参加したためしが無く、コミケの例から「外に並ばせられるのかなー」と考えていましたが、さすがにそこまで大規模なイベントではないので西ホールと東ホールの間の通路(通称『ゴキブリホイホイ』)で待機列が形成されていました

待ってた間に感じたのですが、あそこ揺れるのですよね。いや実際に人が歩いているから揺れたのかT地震があったから揺れたのかはわからずじまいでしたけど。その日は実際に地震があった模様なので

そして開場し、目当てのサークルを周りました。コミケと違って興味があるサークルが少なかったので、大体1300くらいには周り終えました

その後ビッグサイトを離脱、そして強くなってる雨風

折り畳み傘が役に立たないレベルの雨と風でしたが、何とか凌いで電車へ

次に秋葉原のベルサール秋葉原で催されていた某イベントに行く予定でしたが、その前にまず上野へ

上野ではある買い物をしました。この買い物はそれ単体でブログのネタになるので、また後ほど記事を書くことにします

そして秋葉原で開催されていたというのが、「UBIDAY」です

UBIDAYとはフランスに本社を置くゲームの開発、販売会社のUbisofが開催したゲームイベントです
UBIの代表作はトム・クランシーシリーズ(スプリンターセル、レインボーシックス、ゴーストリコン)やアサシンクリードシリーズです

E3やTGSなどの大規模なイベントや去年行ったXbox大感謝祭などゲーム会社のイベントはありますが、未発売ゲームの情報や、開発中のタイトルの実機でのプレイができるイベントはあまりない気がしますね
何より私はUBIのゲーム好きですし

ここでは到着時間の関係で、アサシンクリード4のステージイベントとPS4実機での体験プレイ、あとは会社関係者のトークイベントしか触れられなかったのですが、収穫はおおいにありましたね

アサクリ4体験ですが、まずかなり美麗なグラフィクでした。といっても体験できた時間の関係上グラフィック以外ではあまり現行ハードとの差は感じませんでしたね

あとPS4のコントローラーですが、タッチパネル搭載とのことなので大きくなるのではないかと考えていましたが、手にすっぽりと収まりました。ボタンの押し込み具合はPS3コンと差はあまり感じず、スティックはやや小さめにしたXboxのコントローラーのような形状になりました(凸型だったが凹型になってます)
あとPS3コンで一番不満だったR2L2のあのゴムを押し込んでいるかのような感触のトリガーモドキは改善されていて、きちんとトリガー然としてましたね
正直使いにくかったコントローラーが改善されているところを見ると。XboxOneはかなり気合をいれてプロモーションしないとPS4に負けそうですねー。ソフトのラインナップしだいですかね


そしたUBIDAY会場を離脱したあとは知人とご飯を食べてRTBしようと思ったのですが、帰りの電車が人身事故で遅れたので予定より1時間遅れて帰還することに……


まあなんだかんだで疲れましたが、実りのある1日でしたね。財布もぺらぺらになりました。来週の叛逆は見にいけるだろうか……


では戦果報告


買ったもの
DSC_0374.jpg

拡大1

DSC_0375.jpg

見切れてますが、左下の実銃発射レポート(サークル:とこしえ工房)が面白かったですね
情報では銃のことを少し知っていますが、実際に触ったことは無いので、こういうレポートは新鮮でしたね。銃身とかトリガーの重さなんかで撃ちやすさは変わってくるみたいですし

拡大2
DSC_0376.jpg

カートリッジマグカップ
DSC_0377.jpg


これは実物大の銃弾が印刷されているマグカップです(サークル:だだくさ小火器店)



とまあ報告はこんな感じですかね

いやはや、疲れたのでちょっとロスサントスに行ってきます
ではこの辺で、三犬からさようなら

ソレヌン松の芽ジュースを飲んでみた 

今期見ているアニメは3本程です。三犬です

のんのんびよりを見ていて思うのですが、最近のアニメはガチ百合娘が必ず数人いますよね
私は2年程前はアニメなんて全く見なかったのですが、とある作品を見て以来アニメを見るのが好きになりましたね


まあそんな話はタイトルと全く関係ないですね。本題に入りましょう


「ソレヌン」という松の芽を使ったジュースを飲んでみました
こいつがなかなかの曲者で、韓国の飲料なのでパッケージがほぼハングル語で一体何の飲料なのか検討がつきませんでした。(皆さんもよくわからない物は買わないほうがいいですよ)そこで缶に印刷されている絵と僅かな英語「Pine bud Drink」でようやく解りました


こいつは松の芽ジュースです

なお、「ソレヌン」という言葉がこの商品名を指すのか松の芽ジュース全般を指すのかはわかりませんでした



では見て行きましょう


これが見た目

DSC_0362.jpg


原材料とか
DSC_0363.jpg



飲んでみた感想です


匂い:まんまメンソレータムの匂い

味:葉っぱにような味に風味がまんまメンソレータム。後味に酸味

総評:不味いわけではないが正直微妙……

入手方法:新大久保の韓国系のスーパーで入手

原産国:韓国

リピート性:☆☆★★★(星2つ)

その他:韓国では松葉は二日酔いに効くと言われているそうな。なおロッテの製品。パッケージがそれっぽいが炭酸飲料ではない






こういうのも幼少期から飲みなれているとおいしく感じるのでしょうか……?
海外に行って最大の壁は飲食物だと思いますね。言葉が通じなくてもなんとかなるケースは聞きますが、食料が口に合わなくて食べられないと大変な事になると感じますねー


ではこの辺で、さようなら

今日は誕生日でした 

プレゼントくれてもいいのよ

http://www.amazon.co.jp/wishlist/J4ZE0S8AFWAZ/ref=cm_wl_prev_ret?_encoding=UTF8&reveal=

勉強中 

ただいま本免の勉強中なのでしばらく更新が滞ります

近状としては、Xファイルをよくレンタルして見ています。現在シーズン4です


Xファイル自体は高校の頃に最初の話を見たのですが、シーズン2を見終えてから1年くらいさっぱり見なくなりましたが、最近またその面白さを思い出してちょくちょくみています

とりあえずまあ、本免に受かったら感想書きたい飲料とかもあるのでお楽しみに

ではこの辺で、さようなら

ガラナ飲料2種類 

ガラナ飲料を2種類ほど飲んでみました

といってもどちらも株式会社小原の製品ですね。簡単に言うとコアップガラナの仲間です


これがコアップガラナ(ペットボトル)
DSC_0352_20131001130303c33.jpg

んでこっちがコアップガラナ カロリーゼロ
DSC_0349_20131001130301eca.jpg


これらは主に北海道で入手できます

しかしペットボトルに北海道限定と書いてあるにもかかわらず、北海道以外でも少々難しいですが入手することができます

例えば北海道物産展とかが催されていますと、たまに売っている場合があります
なお、これは家族が旅行した際に、関東のどこかのサービスエリアに売っていたそうです

味なのですが、上のコアップガラナ(ペットボトル)は瓶や熊出没注意と同じ味だったと思います

下のゼロカロリーですが、本家と似た味ではありますが、やはりゼロカロリー飲料の宿命とも言える人口甘味料の味がすることが欠点ですね

どうしても人口甘味料では果糖や砂糖の味は再現できないのです。私が許せるのは7upクリアドライとペプシNEXくらいですかね

まあ、やっぱり買うなら普通のガラナ飲料がオススメです


そういえば、海外でのローンチから1ヶ月たっても日本でのリリースの情報が出てこないセインツロウ4ですが、先日我慢できなくなってPC/UK版を注文してしまいました。届くのが楽しみですなー


ではこの辺で、さようなら。