11 | 2013/12 | 01

C85について 

こんにちは。三犬です

これが今年最後の投稿になると思われます

今日から始まっているコミックマーケット85に明日から参加します

2日目に行った後で友人宅に泊めてもらうので大晦日の夜まで帰ってこないですね

今年はいろいろありました。といいたいところですが、振り返ってみるとあんまり起伏に富んだ1年とは言いがたい年でした。来年は有意義に過ごしたいと思います。あと禁煙します

さて、コミケですが3日目にいつも手伝っているサークルにて売り子をします

今回は新作がありまして、WW2時のドイツ軍の戦車エースオットー・カリウスが主人公のSLGです

日本戦争ゲーム開発の作品を買っている人ならわかると思いますが、WWⅡ英雄列伝ヴィットマンの流れを汲む作品です。元々はヴィットマンのMODとして開発されてたものですね

私はこのジャンルのゲームが大変苦手で、前作のテストプレイを多少した程度なのであまり語れることは多くないのですが、このサークルのいつもの作品とは違い硬派なゲームに仕上がっております。あまり多くは話題に上ら無い戦車エースを追った作品なので、興味のある方は是非買ってみてはいかがでしょうか

最後になりましたが、私は「西て-06b 『日本戦争ゲーム開発』」にて売り子をしています

では行かれる方は会場でお会いしましょう

今年最後の更新でした。さようなら
スポンサーサイト

カルピスソーダ エナジーEXを飲んでみた 

カルピスソーダ エナジーEXを飲んでみました

これはカルピスから発売されているエナジードリンクです

ところでこの商品の公式ページが現在(2013/12/26)見当たらないのはなんでですかね?

カルピスもエナジードリンクも好きです。なのでそれらを混ぜたこれはどう転ぶのでしょうか

では見てみましょう


見た目
IMG_20131218_205304698.jpg


裏面
IMG_20131218_205334836.jpg



飲んでみた感想です



匂い:あんまりカルピスっぽくはない

味:カルピスソーダにドデカミンとかリアルゴールドとか、とにかくその辺を混ぜたような味。エナジードリンク特有のケミカルな風味は感じなかった

総評:エナジードリンクというより普通の炭酸飲料のよう

入手方法:コンビニ

原産国:日本

リピート性:☆☆☆★★(星3つ)

その他:ちょっと高い(200円)。以前飲んだカルピスソーダエナジーに近い系統。なおエナジードリンクではあるがカフェインは入ってない。ビタミンやBCAAなどが含まれている





うーん、200円という値段の割には普通の味でした。量も少なめですし
そもそもカフェインが入っていないエナジードリンクっていうのもめずらしいですよね。果たしてこれはエナジードリンクと呼べるのだろうか?

これなら以前発売されていたカルピスソーダエナジーの方が味も近いし量も多いし値段も安いのでお得ですよねー。あれ1回かってきり見かけないけどなくなってしまったのでしょうか


さて、もうすぐ今年も終わりですね。まだ最後の戦いが残ってますが

ではこの辺で、さようなら

○○を飲んでみた~番外編~ 

唐突に思い出したことを書いてみました

2006年に発売された日本では誰でも知ってるゲームファイナルファンタジーXII、これは当時RPG嫌いだった私も面白そうだったので買いました。かなり長い時間プレイした記憶がありますが、当時はプレイできる時間もあまり多くなく、結局は途中でプレイしなくなってしまいました(調べてみるとドクターシドまではプレイした記憶があるので終盤くらいまではいってたのですかねえ)

その後ペルソナ3まではRPGというものは殆ど買ってないですね。Fallout3やマスエフェクトは大好きなのでJRPGという物があまり好みではない模様です

んでそのFF12なのですが、これリリースしたほぼ同時期に、ゲーム内での回復アイテムの「ポーション」がサントリーから発売されました

これがまた変な味でして、薬と栄養ドリンクを混ぜたような面妖な味がするのです
Wikipediaにも「敢えてゲームのイメージを尊重しわざと不味くしたという説もある」とまで書かれています
確か瓶は青で中の液体も青でしたね

これは友人各位が口をそろえてまずいという感想の中、私1人だけが悪くないと思ってました
確かにまずいといえばそこまでな味なのですが、あの不思議でクセのある味は私は好きでしたね

思い返すと、飲料に関して変なものを好むのはもうその頃には発現していたみたいです
私の珍飲料の足跡は、ガラナ→ポーション→ルートビア、という順を追っているみたいですね

今はもう入手する手段は殆どないので是非飲んでみてと勧めることが不可能ですが、また発売されないですかねあれ

まあそんなことで、思い出に浸りながら書いた記事となりました


もうすぐコミケですね。最近お腹の調子が悪いので当日までは万全の状態にしたいものですが……

次回はエナジードリンクのレビューか、コミケ前の冬コミ攻略作戦ブリーフィングのどちらかにしたいかな

ではこの辺で、さようなら

近状とか 

うーん書くネタがないですね

こう寒いと冷たい飲料を飲むことが少ないし

話は打って変わって先日、部屋を大掃除しました

一応毎年大掃除自体はしていますが、今回は気合を入れて要らない本とかゲームを処分することにしました。そしてた普段使ってない机の下の本棚から懐かしいものが出てきました

それはラノベです

中学生の頃はよく読んでましたねラノベ。狼と香辛料とかゼロの使い魔とか一杯出てきたのです。まあ高校入学した辺りで新刊を購入するのを止めてしまったので最後まで読んでないのですが(というかゼロ魔の作者さんはお亡くなりになってしまいました)

高校入った辺りに神林長平先生の小説を読んで、そのままSFを読むようになりました。ライトジーンの遺産とか大好きです

そんなこんなで久しぶりにラノベでも読みたい気がしますね
週末にでも件の本やゲームを中古屋に売りに行こうと思っているので、その時に売っていれば何か買おうかどうかって所ですね

そういえば、年末はコミケがありますが、今回は2日目に一般参加し、3日目に売り子をやる予定です


ではこの辺でさようなら

ウコンサイダーを飲んでみた 

今日パシフィック・リムのBDが届きました

これを書いているのは特典映像を観て本編はまだ視聴していない状況ですが、特典映像だけでも十分見ごたえがある内容でしたね

さて今日はウコンサイダーを飲んでみました

私は酒飲みじゃないのでウコンにお世話になったことはないですね。というかウコンを口にしたことが少なすぎて風味とかよくわかんない……

では見てみましょう

見た目
DSC_0398.jpg
DSC_0402.jpg



原材料とか
DSC_0401.jpg

飲んでみた感想です


匂い:まんまウコンの匂いである

味:甘さは普通。ウコンの味はほんの少し感じたが、そもそもウコンの味自体うろ覚え。炭酸は中程度

総評:まあ普通

入手方法:どこか失念したが、確か茨城北部のサービスエリアで入手

原産国:日本

リピート性:☆☆☆★★(星3つ)

その他:色がどぎつい




普通のサイダーにウコンを投入すれば再現できそうな味でしたね


最近、もうブームは過ぎた気がしますが、ガールズ&パンツァーを見ました。いやーいい物でしたね。戦車戦のシーンも迫力があって
舞台の大洗は私の住んでいるところから電車で90分ほどで行けるので、もう1回見直してから行きたいですね(行けるかどうかは解らないけど)


ではこの辺で、さようなら

「湯あがり堂サイダー」を飲んでみた 

湯あがり堂サイダーを飲んでみました

もう12月と寒くなってきましたね。こう寒いとどうも冷たい飲み物を飲む機会が減ってしまいますね

これは以前書いた「湯あがり堂蜂蜜れもん」と同じ系列の商品です。同じく主に温泉地で売っているみたいですね

では見てみましょう


見た目比較物が無いのでわかりにくいですが、95mlと少な目
IMG_20131205_134045352.jpg

原材料とか
IMG_20131205_142647499.jpg


飲んでみた感想です


匂い:普通のサイダーの匂い

味:すっきりとした甘さ。炭酸が強めで後味の甘みが残ない

総評:たかがサイダーと高を括っていたがなかなか美味い。しかし入手が困難であり量も少ないのが残念

入手方法:主に温泉地の土産物屋で入手可能

原産国:日本

リピート性:☆☆☆☆★(星4つ)

その他:特に無し





結構美味しかったですね。たかがサイダーだと思っていましたがいい意味で期待を裏切られました

次は何を書きますかねー。冷蔵庫に放置してある飲料とかもさっさと飲みたいのですが……

次回の予定は私の好きな軍歌とかか、飲料のどちらかになるかと思われます

ではこの辺で、さようなら