02 | 2014/03 | 04

ガリガリ君ナポリタン味を食べてみた 

ガリガリ君リッチ ナポリタン味を食べてみました

これはコーンポタージュ、シチューに続く「ガリガリ君変なものシリーズ(勝手に命名)」の3つめです

私ナポリタンが好物なので自炊する時なんかは色々レシピを調べて作っていたりした覚えがありますね

そうそうナポリタンといえば東京に「パンチョ」という店があります。ここはメニューの種類はそんなに多くないのですが並盛りで400gという結構食べ応えがあるスパゲティを提供してくれます。まあちょっと味が濃くてあんまり好きではないのですが、お腹が極限まで空いている人は挑んでみるといいかもです。確か一番多くすると2100gの麺が出てくるのだったかな

まあそういうことでガリガリ君ナポリタン味を食べてみましょう


見た目
DSC_0502.jpg


というかこれアイスの包装かどうか疑わしいですね。デザインが


中身
DSC_0503.jpg


蛍光灯の下で撮影したので色が薄く見えますが、実際はもっと赤いです


では食べてみましょう。感想になります




食べた瞬間はトマトの爽やかな味がするが、その後ナポリタンの塩気が湧いてくる。とてもアイスとは言いたくない味

中にトマトゼリーが入っていてこれはトマトの風味だけなので非常においしい。でも周りがしょっぱいからやっぱりナポリタン


これはトマト味にしたほうがはるかにおいしい





うーん、この3部作(?)の中では一番おいしくなかったですね。コーンポタージュ味は控えめなしょっぱさ甘さとが上手い具合に調和していたのですが、シチューとナポリタンはなんというかストレートすぎる味なんですよ。アイスでこれらの味を再現できたのは評価できる点だと思いますが、もうちょっとおいしさを追求するために頑張るところがあったのではないでしょうか

個人的にはコーンポタージュ>>>シチュー>>ナポリタン。でした

今後もこのガリガリ君変なものシリーズは出るのですがね。出て欲しいような出て欲しくないような……
アイス界のペプシですね


美味しくはないですが、一風変わった変化球を楽しみたい人は買ってみましょう

ではこの辺で、さようなら
スポンサーサイト

steamとかoriginの話 

体調がなかなか回復しないのでちょろっとお耳寄りな話をば

originでPC版Dead Spaceが5月9日まで無料でもらえるみたいです

条件は特にないようで、アカウントを持っているならば誰でも無料ですね

これはホラーTPSなのですが、ゲームも面白くてホラーの演出も上手い作品でしたね。1はちょっと不便な部分があるのですが、そのもどかしさがまたホラーとしてよい味を出してます

ただこれマウスでの視点操作がちょっと変な部分があってやりずらいのでパッドを用意した方がいいですね



steamでバットマンのアーカム3部作が75%OFFです(月曜まで)

キャラゲーは面白くない、という先入観を見事に打ち砕いてくれた作品ですね。簡単な操作でかっこいいアクションを決められる反面、難易度もゲームの進行にしたがって上がってくるのでゲーマーでも納得の出来のゲームです

アクションもさることながら、ステルス性もある戦闘とか謎解きの要素もあるので飽きが来ないですね

1作目は文句なしの仕上がりでした。2はオープンワールドになったのは良いけど、あんまりそのシステムが生かせてなかったかなーって思います。3作目はまだ未プレイなので感想は言えないですね


そういうことなのでPCゲーマーならどちらかのシリーズをやってみても良いのではないでしょうか

Dead SpaceもBatmanも英語版ですが日本語化する方法も存在しますので安心して買えますね

ではこの辺で、さようなら

帰還した三犬だが風邪をひいた 

沖縄旅行から帰還しました

いやー楽しかったですね。沖縄で売ってる飲料もたくさん買えました。反省としては夢中になりすぎて買いすぎたことですけど。まあそれは追々書こうと思います

しかし、風邪をひいたみたいです

前も冬コミ終わりに風邪をひきました

免疫が無いように思われますが、私は風邪をひくのは年に1回あるかないかなので、まだ3ヶ月しか経ってないのに2回も発病した今年はまれなケースかと。でも過去にはこういう軽度の症状がでる風邪ってひいたことがないです

まあ出発前に家族で体調崩している人がいたのでそれが伝染したんではないでしょうか。私出かけたらちゃんと手洗いうがいしてますよ

うつされたのならしょうがないので、無理して悪化しないようにします

ではさようなら

サムライドエナジードリンクを飲んでみた 

サムライドエナジードリンクを飲んでみました

これはハウスウェルネスフーズから3月17日に発売されたエナジードリンクです
このメーカーはウコンの力とかを販売しているところですね。C1000とかなら飲んだときはありますが他は買ったことがないですね

最近エナジードリンクばっかり記事にしてますね。なんというかほらエナジードリンクって味に特徴があるから感想を書きやすいのですよね。といっても毎日こればっかり飲んでいるわけではないですよ。エナジードリンクの飲みすぎは身体に悪そうなのであんまり買ってないです


さて、これは日本の侍をイメージしたのかと思われます。名前の「サムライド」は侍道とRideをかけたのですかね?缶のイラストに馬に乗った侍が描かれてますしね

では見てみましょう

まず缶のデザインですが

かっこいいです
IMG_20140319_095142271.jpg


このイラストいいですわー


成分とか
IMG_20140319_095155831.jpg

原材料
IMG_20140319_095206354.jpg

なんでも八角、つまりトウシキミの実を乾燥させたものが含まれています。私はそれを食べたことはないと記憶していますが、スパイスなので知らず知らずのうちに食べている可能性はありますね

この八角ですが、武士たちが出陣の際に士気を高める為に兜に香りを炊き込めていたらしいですね。ほんとうかどうかは知りませんが

では飲んでみましょう



匂い:エナジードリンクによくある匂い。昔飲んでた粉薬っぽい

味:甘くて風変わりな酸味がある所はオロナミンCとかシャークエナジーなどその辺の味に近いが、何より生姜の後味が結構強い。炭酸はあんまり強くない

総評:ちょっと生姜の味がきつい

入手方法:コンビニ

原産国:日本

リピート性:☆☆★★★(星2つ)

その他:3月17日に発売したばかり




うーんちょっと生姜の味が強かったですね。私ジンジャーエール以外の生姜風味は好きじゃなかったり

そうそう、今週末に沖縄に旅行に行ってきます。同じ日本なのでそこまで事情が違うことはないと思いますが、色々変わった飲食物をお土産に買って行きたいですね。なによりエンダーのレストランに行きたいです

ではこの辺で、さようなら

サルミアッキが無くなった 

先日届いたサルミアッキ×2箱ですが、全て食べてしまいました

評判とは違い(少なくとも私は)美味しいと思っていたので無くなったのは残念でした

これ1箱40gなのですが、一粒辺りの重量が少なくて結構食べたつもりでも全然減ってなかったりします

フィンランドではサルミアッキは1箱1€+α程度の値段で売ってるみたいですね。うらやましい

次に買うとしたらミント風味が加わっているというスーパーサルミアッキですかね

なんにせよまた食べたいです

ではこの辺で

「X3:Terran Conflict」がとにかくとっつきくい 

「X3:Terran Conflict」というゲームがあります

これはX-Universeというシリーズの5作目なのですが、内容を何かに例えると
・宇宙版Mout&Blade
・宇宙版スカイリム
・シングルプレイ版EVE Online

とかいう感じですかね

X3シリーズは3作リリースされていて

X3:R
X3:TC
X3:AP

の3つありまして、やり始めるならTCかAPからやったほうが良いらしいです。RはUIが非常に分かりにくくてお勧めはできないとのことでした


宇宙船一つで宇宙に放りだされて好き勝手するゲームなのですが、とにかくこれがやりにくいのです

「洋ゲーRPGは不親切でやりにくい」という声はよく聞きますね

私はオブリビオンから洋RPGをやりはじめてFalloutとかマスエフェクトとか遊びましたが、それらの数倍はとっつきにくいです

2時間ほどプレイしましたが、それだけでもやれると判明した要素は
・デブリを拾ってお金儲け
・海賊を討伐して名声上げ
・小惑星を採掘して金策

とか地味な作業から

・巨大な宇宙艦を乗り回す
・大艦隊を率いて交戦
・相手の艦に海兵隊を送りこんで鹵獲

などSF映画のような行動もできるのですが

そのほとんどをチュートリアルで教えてくれないのです

というか最初に小さい戦闘機1つで宇宙に放り出されて操作方法もわからずに30分くらい悪戦苦闘しました

今はなんとなく宇宙をさ迷ってますが、手探り状態です

早くシステムに慣れて大きな軍艦が欲しいですね……

今から始めたい人はニコニコ動画で丁寧な解説をしている動画を探すか、画像つきでわかりやすいチュートリアルを載せている国破れて銀河ありというサイトがオススメです

というか誰か慣れて私にシステムを教えてください

ではこの辺で、さようなら

艦これ1-5に関して 

個人的に今月はブログをまめに更新しようと思ってます(先月は適当だったしネ)

といっても書くことがないので艦これについて

今回のアプデで追加された1-5についてです

まずこの海域では潜水艦がドロップしやすいみたいですね

アプデで初の海外艦「Z1型駆逐艦」が追加されました。これの取得には潜水艦隊が必要みたいですが、私の鎮守府には潜水艦がイ19しかいません。これではお迎えできないと思っていた矢先に1-5にて潜水艦がゲットしやすいとのこと

なので今この海域を回していますが、まだ潜水艦はドロップしてないですね。反復して攻略することで潜水艦が手に入りやすいらしいです

それで1-5ですが、道中はの敵には潜水艦しか出てきません(お仕置き部屋は別)
あと少数の編成ではないとボスマスにはいけないみたいです


なので1-5は軽母、軽巡、雷巡、航戦、の編成で挑んでいます。いまのところこの編成では100%ボスマスに到達してますね。別に雷巡は軽巡でも構わないですが、レベルが高くて対潜能力が高いのが北上しかいなかったのです

艦娘と装備の一覧は


五十鈴改二(九四式爆雷、九四式爆雷、三式爆雷)
龍驤(九七艦攻、九七艦攻、九七艦攻、彩雲)
北上改二(甲標的、九四式爆雷、三式爆雷)
日向改(瑞雲、瑞雲、瑞雲、試作型晴嵐)

この編成で道中ルート固定、もしくはお仕置き部屋に行く確率がごく僅かみたいなので対潜装備ガン積みで挑んでます

軽空母に載せるのはスツーカが理想的らしいですがまだ入手してないですね……
対潜装備は4-3潜水艦狩りを一時期していたの偶然少しだけ持ってました

攻略情報はもう出回っているので誰得記事ですが、まあ自己満足なので

ではこの辺で、さようなら


追記

書き忘れていましたが、潜水艦を相手にするときは必ず単横陣でないとまともにダメージを与えられません

タイタンフォールの感想とか 

久っしぶりのゲームカテゴリ記事ですね……

先日発売したゲーム「タンタンフォール」の感想です

タイタンフォールはCoD4を製作したスタッフが多数参加しているので期待が持てるFPSですね

ハードは、PC、Xbox360、あと日本ではまだ発売してないXboxOneです

ただ感想を書いただけなのですが、まだ迷っている人の参考になればと

なお私がプレイしたハードはPCです




1時間ほどプレイした感想

まず最大限注目するべきところが、所謂「シングルプレイモード」がないこと。一応チュートリアルが1人だけでプレイできるが、BOT対戦とかではなく本当にただの操作説明で10分程度で終わる

マルチプレイはキャンペーンモードと普通の対戦モードの2種類が存在する。マルチプレイのプレイヤー数は8vs8で、ほかにBOTが存在する。BOTやプレイヤーを倒すとタイタンを呼ぶことが出来て、自分で操縦したり、AIに行動を任せることができる。1試合に3回以上タイタンが呼べる。

人間操作時も普通のFPSとは毛色が違く、2段ジャンプや壁上り、壁走りや壁キックなどが可能でトリッキーな動き。これのおかげで芋が少ないが、相手の動きが複雑で普通にキルしにくく、相手と向かい合っても2段ジャンプで画面外に消えることもあった。8vs8なので敵プレイヤーの補足が面倒。「タイタンを呼びたいが敵がいないためBOTを倒すが、BOTを倒す為に発砲すると敵プレイヤーのミニマップに位置が表示される」ということも考えないと敵にキルされてしまうので、ただ目に付いた敵を倒せばいいということでもない。なお、BOTの攻撃性は低く、多数が相手でも圧倒できる。

タイタンの操縦は敵プレイヤー及びBOTを倒すとタイマーのカウントが減っていき、タイマーが0になると呼べる。指定した位置に空中から投下されるので上が開けたところではないと呼べない。またタイタンが呼べる状態で死亡した時にタイタンに乗ったままリスポーンもできる。
タイタンは強力な火器を持っているので敵プレイヤーのキルは簡単だが、主な仕事は敵タイタンを撃破し、味方チームが行動しやすくすること。タイタンは、1:武器攻撃、2:サブ武器、3:補助兵装(シールドやスモーク等)、の3つが使えるので、ただ力押しで勝てることはない。なお、生身のときに敵のタイタンの頭上に乗って攻撃することが可能(HALO3みたいな感じ)で、これをされるとタイタン本体では手も足も出ないので、味方に倒してもらったり、自分で降りて駆除したり、電磁スモークを焚くなどの対策が必要




キャンペーンは、「複数人で対戦するけどストーリーがあるモード」だが、戦闘前にムービーが入り戦闘中に無線会話が流れるだけで実質的には普通のマルチプレイ。戦闘前のムービーならともかく、戦闘中の会話はまったく頭に入らない。ただこのキャンペーンは無視できるものではなく、クリアすると3種類あるタイタンの1つがアンロックされるので欲しかったらクリアしないといけない。しかも2勢力分のシナリオがあるので、2週する必要がある。

マルチプレイに関しては、良く出来ている。まず、この手のゲームにありがちな芋や角待ちが圧倒的に少ない。3次元的な機動が出来るのでやってもほとんど意味が無いからだ。これらがいないことで、立ち回りとエイムのみを信じてプレイできる。同じ理由で敵味方に分かれて戦場で二極化して攻防することも少ない。1プレイでキルできる敵プレイヤーは多くても10人前後。一般的なプレイヤーなら5人程度。スコアはプレイヤー、タイタン、BOTをキルすることで増える



アンロックが少ないが、下手に増やして使えない武器が出るよりかはマシだと思いたいが、新しい武器を使う楽しみは大きく損なっている
今のところの武器アンロックは

プライマリ
・アサルトライフル:フル、セミ、3点バーストの3種類
・ショットガン:1つだけ
・SMG:威力や想定交戦距離が違う2つ
・狙撃銃:セミ、ボルトアクションの2つ
・LMG:2つ
・スマートピストル(ロックオンできる拳銃):1つ

セカンダリ
拳銃3つ

対タイタン兵器(ロケットランチャーなど)
4つ


タイタン
3種類
タイタンの武器
忘れた


総評としては、かなり面白い部類だがアンロックの少なさやシングルキャンペーンが無いこと、マルチでチームシャッフルが無いことが欠点だと思う。アンロックはDLCで(シーズンパスが発行されてる)、シャッフル機能はアップデートで対応してくれることを祈る。シングルキャンペーンは続編でも出ない限り望み薄。買って損は無い






まあこんな感じでした

次世代のFPSの一つのタイタンフォールですが、まだいくつか改善されるべき点は多かったですね
今後シリーズ化されるかは知りませんが、なかなか良いものだと思うのです

PCでやってるのでOrigiアカウント「Three_Dog_Ex」を見かけたらよろしくお願いします。PCでマルチゲームやるの初めてなのでかなり下手糞ですけど。フレンド登録飛ばしてもいいのよ
ただ、対戦ゲームはあまり好きじゃない部分があるので。あんまり長くは遊ばないかも


ではこの辺で、さようなら

Xファイルを全話見終えた 

2日ほど前、アメリカのドラマ「Xファイル」を全話見終えました

これ放送当時結構な人気があったらしく、全シーズン9、話数で202話あります(あと劇場版2作)

内容は、超常現象に肯定的なFBI捜査官のフォックス・モルダーと、超常現象に懐疑的な医者でもある同じくFBIのダナ・スカリー捜査官が、超常現象に纏わる事件を捜査していく、というストーリーです。シーズン終盤になると主役の2人と交代する形で新しい捜査官が登場します

私自身オカルトが結構好きで、UFOの本とかUMAの記事とかよく調べてます。なのでこのドラマは楽しんで視聴できましたね。飽きっぽい性格なのによく全話見られたものだと自分でも思ってます

これを知ったきっかけは、中学生の頃にデアゴスティーニの刊行物でXファイルのDVDコレクションがありまして、そのCMが印象に残ってました。高校にあがってからそのドラマのタイトルがXファイルだとしりましたね



メインテーマは有名ですね




確か高校2年のときにシーズン1の1巻を借りてきて見て、シーズン3まで見た後にしばらくレンタルしない期間がありました。それで記憶が確かなら2012年の5月にまた見始めました。そしてつい最近全話視聴完了したので結構な時間が過ぎてますね

これのドラマは1話、ないし2話で1つの事件を追うエピソードと、何話にも跨って展開される政府の陰謀に関係するエピソードの2種類があります。私的には独立したエピソードの方が好きでしたね。陰謀関連はどうも冗長に感じてしまって

ドラマの感想としては、オカルト好きには文句なしですね。単発のエピソードは1つで十分面白いのです。陰謀物は好みが分かれるでしょうが、話数も多いしそんなに頻繁に登場するわけではないので長い期間放置すると内容を忘れてしまう可能性があります。ネタバレを防ぐように書きますが、陰謀物エピソードはある人物の捜索が完了するのと、とある計画が潰えたあたりまでは面白いですが、それ以降はあんまりですね。あと最終話の〆方がいまいちです。ある大きな陰謀の計画が明かされるのですが……

あと劇場版はちょっと長くて予算がかかっているくらいで、内容はいつものXファイルでした

TVシリーズと劇場版のあの終わり方からすると、シーズン10か劇場版3作目が製作されてもおかしくないのですがねぇ


Xファイルを見ることはもはや生活の1部になっていましたが、なくなると寂しいものですね

今後はやっぱり何か洋ドラが見たいのですが、候補は「シャーロック」「ミレニアム」「スーパーナチュラル」辺りですね。スーパーナチュラルは2話程度見たことがあるのですが、吹替え派には厳しいものがありました。何故かというと本業の声優以外を起用したせいで大変なことになってます。シーズン3からは交代されているとのことですがね

そういうことで、全部見るのには気合と時間が要りますが、面白いのでXファイルを見てみましょう。おすすめです

明日は友人達と食事の予定なので楽しみですね

ではこの辺で、さようなら
続きを読む

世界一まずいとされる飴サルミアッキを食べてみた 

「サルミアッキ」というフィンランド(を含む北欧5ヶ国)のお菓子があります

これは一種の飴とかグミのようなものなのですが、フィンランドでは結構メジャーなお菓子で、大人から子供まで幅広く親しまれているものらしいです

私が初めて存在を知ったのはアニメ「ストライクウィッチーズ」の登場人物のエイラの好物と書かれていたことですかね

とにかく「サルミアッキ 味」とかで調べると大抵の場合まずいと評価されています。それもただまずいだけじゃなくて世界一まずいとまで言われている始末です
「その国ではおいしく食べられるけど、他国の馴染みが無い人は不味くて食べられない」という食品は日本だと納豆とかですかね。でも客観的に見ると明らかに腐っている豆とか食べたくないですよね

それでもって「そこまで言うのなら実際に食べてみようじゃないか」ということで買ってみました

日本では通販以外の入手方法はほとんど無いですね。フィンランド地方の輸入雑貨を扱っている通販サイトは多少知ってますが、どうしても送料がかかるのでたまたま在庫があったAmazonで注文しました。2箱で1000円と少しでした

そして届いたものの梱包を解いて出てきたのがこれです

見た目
IMG_20140303_141609123.jpg

あんまりデザインとかは分からないのですが、結構おしゃれなパッケージだと思いません?とてもじゃないけど世界一まずい飴が入ってるようには見えませんね

2個セットで売っていたので2箱あります
IMG_20140303_141635336.jpg


原材料とか
IMG_20140303_141725649.jpg

膨張剤のところに「塩化アンモニウム」って記載がありますね。アンモニアの風味はどう考えてもおいしい要素には思えないのですが……


賞味期限
IMG_20140303_141732855.jpg

右から読むので、2014年7月18日までが賞味期限ですね。あんまり長持ちしないのかそれとも製造日から長く時間が経っているのかは判別できません


では食べてみようと思います。果たして本当に世界一まずいのか、確かめてみようと思います

中身は小さい菱形の飴です

IMG_20140303_141756688.jpg

では頂きます


……不味い。まず飴なのにしょっぱいです。強烈ではないですがかすかにアンモニア臭もします。あと砂糖とリコリスの甘さもありますね(リコリス≒シュネッケンの味)

と最初は思ったのですが、2つ3つと食べているうちに慣れてきました。飴なのにしょっぱいという点さえ覚えてしまえば独特の風味があって悪くないです

ということで2日間食べ続けててみた最終的な感想ですが

サルミアッキはおいしいです

冗談とかまやかしではなく本当においしいと思いながら食べています。今一箱目を半分まで食べてしまいました(1箱40g)。これは粒が小さいので結構な量を食べているつもりでもあんまり減ってなかったりします

最初こそ忌々しく感じたしょっぱさもリコリスの味も慣れてくればおいしく感じるのです

まあ私が少数派なのは重々承知していますが、それでもそこまで不味くはないと思いますよ。「世界一まずい」というのは大げさだと思います。正直シュネッケンの方がまずいです


という訳でサルミアッキを食べてみた、でした。予想外の結果に私も驚いています

このサルミアッキですが、味のバリエーションもあるとのことなので是非食べてみたいですね

ネットで味の感想を見るより実際に食べてみたほうがよっぽどわかりやすいので、買うことをお勧めします

ではこの辺で、三犬からさようなら
続きを読む

WASABIジンジャエールを飲んでみた 

WASABIジンジャエールを飲んでみました

これ去年の5月だっけ?確かその時期に知人に連れられて静浜航空祭に行った時に買ったやつですね。棚の奥に埋もれてつい最近になって発掘されました

まだこのブログを開設する前に「わさびラムネ」というのを飲んでみたことがありますが、あれはとても美味しくなかったですね。さてこれは一体どんな味でしょうか

見てみましょう

見た目
IMG_20140303_141054444.jpg


原材料とか
IMG_20140303_141103643.jpg

では飲んでみましょう



匂い:ジンジャーエールの匂い

味:コンセプトの割りにはわさびの味はあんまりしない。基本的にはちょっと辛めのジンジャーエールの味で、わさびの風味は弱め。後味が若干ピリピリする

総評:わさびが弱いがしっかりとしたジンジャーエール

入手方法:静岡のサービスエリアで入手。買ったのは静浜航空祭のとき

原産国:日本

リピート性:☆☆☆★★(星3つ)

その他:静岡に本籍がある会社なのでこの商品は静岡ローカルかも。飲料として美味しかったので、このメーカーで普通のジンジャーエールも発売して欲しい




以前飲んだわさびラムネがとても不味かったことを考えると、このWASABIジンジャエールのわさび風味が弱いのは正解かもしれませんね

WASABIジンジャエールを売っている会社は「木村飲料株式会社」というのですが、過去にも何度かこのメーカーの飲料を取り上げてますね

このブログでは飲料を中心に取り上げていますが、輸入食品店に足を運ぶ機会が多いことも含めると、今後は食品も取り上げようかなーって思っているのですが

それとはあんまり関係ないですが、先日注文してとある有名な飴が今日届きました。これは絶対良い記事の材料になるので明日にでもブログに書こうと思います。お楽しみに

ではこの辺で、さようなら

3月ですね 

気がつけば3月となってしまいました

先月は更新がおろそかになってしまったので今月はブログをしっかり更新……できるといいなあ


昨日は1日なので映画を見て来ました。大抵の劇場では1日は料金が1000円になります

「ホビット 竜に奪われた王国」を観てきました。これはJ・R・R・トールキンの「ホビットの冒険」が原作の映画3部作のうちの2作目です。ロードオブザリングの登場人物が若いころのお話ですね

感想としては文句なしの内容になってました。元々原作は子供向けっぽいのですが、それが硬派なファンタジーに仕上がってました。原作を読んだことがありますが、原作の良い所はしっかりと残していたと思います。でも尺の都合上どうしても短くなってしまうところはありましたね(森の部分とか)


あと帰りにスーパーで沖縄物産のコーナーがあったのでルートビアを買ってきました

マウスパッドと一緒にパシャり
IMG_20140302_134109520.jpg


ルートビアといえば、今月末に沖縄旅行なんかを画策してたり。まだ未定ですが



ではこの辺で、さようなら