07 | 2014/08 | 09

パワーエイド フューエルエックス ソーラーフレアを飲んでみた 

この商品名長すぎではないですかね……。橙と命名します

以前パワーエイド フューエルエックスマウンテンブラストを飲みましたね。あの真っ青の炭酸飲料ですが、あれの新味ですね。発売日は2014/07/21です

前のマウンテンブラスト、長いから青と呼びますけど、青と同じく橙もエナジー系スポーツ炭酸飲料という体で売ってるみたいです

でも私が思うに、外にいて暑いときは冷たくしたスポーツ飲料を飲みたいですが、その為には断熱がしっかりしている水筒に入れるか凍らせるかのどっちかなんですよね。でも炭酸が入っている時点でそのどちらも出来ないわけで(あれ、でも炭酸飲料凍らせた事ってないな)。そもそも炭酸飲料は温くなると炭酸が抜けるからペットボトルで持ち運びもしにくいですよね

なのでスポーツ飲料の仲間ではあるんですが外で飲みにくいと思うのです。運動した後買って飲む用と私は捉えてます

成分見てもクエン酸とか塩化ナトリウムとか入ってますね

まあ別にどう飲むかはどうでもいいんですよ。味ですよ味

では見てみましょう


見た目
DSC_0618.jpg

相変わらず色がきつい ピント合ってない……
DSC_0622.jpg

原材料とか

DSC_0620.jpg


飲んでみた感想です



匂い:ファンタオレンジに近い

味:結構甘いオレンジ風味。例えると甘くて酸味が少なめなファンタオレンジ。炭酸やや弱め

総評:まあまあ美味い

入手方法:スーパーで入手

原産国:日本

リピート性:☆☆☆★★(星3つ)

その他:炭酸飲料だが成分がスポーツ飲料に近い。無果汁





そこそこでしたが、進んで買おうとは思わないですかね。これ以外にも美味しいものはたくさんあるんで

そういえば発売は去年ですけどソルティライチって美味しいですよね。見かけるとよく買います

最近(関東では)涼しくなってきたのでスポーツ飲料の出番は少なめになりますが、まだ8月なのでまた暑くなってもおかしくないですからね

ではこの辺で、さようなら
スポンサーサイト

近状 

ここのところ土日に出かけて体力を盛大に使ったり寒暖の差が激しくて風邪ひいたり等で更新できていませんでしたが、明日か明後日に飲料で記事を書くつもりです

C86攻略作戦~史上最大の爽涼~ 

C86のレポートとなります

今年は異様に涼しく、快適なコミケでした(それでも日常生活に比べれば暑いけど)

コミケが終わった後でスタッフのレポートを読んだら、参加人数計55万人、救護室利用者数は230人程度とのことでした。ジェノサイドコミケとも呼ばれる去年の夏のファッキンホットなC84の救護室利用者は1000人を超えるようです

私は1日目に一般参加し、その後東京の知り合いに泊めてもらい、3日目にサークル参加しました

では詳しくレポートを書きます

1日目

この日は去年の入場前待機列で暑さにやられた経験を鑑みて、少し遅めに出発しました。大体会場に着いたのが0900くらいでした

ストライクウィッチーズの公式グッズが欲しかったのですが、遅めに会場に来たので半分諦めていましたが、とりあえず西の待機列に並びました

1000に開場拍手が鳴ります。西に並んだのは初めてでしたが、東と違って開場したらすぐ列が動き出しましたね。大体列が動き出してから45分ほどで西展示場に入れました

それでKADOKAWAのブースに行ってみたのですが、ものすごく長い列が形成されてました。分かる人には分かると思いますが、屋上から地面まで続いているスロープの下まで列が伸びてました。冬ならいくらでも待てますが、例年より涼しいとはいえ夏の日差しはきついものがあります。なので諦めて一般サークルの同人誌を買いに行きました

1日目はそれほど多くのサークルには用が無かったので1300少し前くらいには会場を離脱して、その日泊めてくれる知り合いと秋葉原で合流して昼食にしました。暑い中歩いた後は冷たいうどんが美味しかったです

その後はアパートへ行って、夕食を食べに行ったりゲームなどで遊んでいるうちに1日目は終わりました

1日目の戦利品
DSC_0623.jpg

企業の方へと並んでいたので東へ行くのが遅く完売多数であんまり数は多くないです
そしてとうとう黒騎士物語を入手しました



2日目


この日はコミケには参加しませんでしたが、せっかくなので東京を知人と歩いていました

まず秋葉原のゲーセンでダライアスバーストを知人が遊んでました。私は2Dシューティングが苦手なので見ているだけでしたが

その次に昼食を摂った後恵比寿まで行きました。恵比寿にはアメコミグッズショップがあると聞いていたのでどんなものかを見に行きました

大抵私が東京に行くと上野とか秋葉原を見ているうちに1日が終わってしまうのですが、朝から東京にいられるチャンスはそうそうないもので

いや、なかなか良いところでしたね。和訳されたアメコミはもちろん、原語版があったり、精巧に作られたフィギュアなどがありました。主にコミックだとアイアンマンバットマンなど、ゲームのもありまして石村のアイザックさんとかアサシンクリードの主人公のフィギュアなどがありました。もちろん出来の良いものも有りましたが、アメリカ特有の微妙なクォリティのアクションフィギュアなどもありました

その後は恵比寿を離脱して、中野ブロードウェイに行ってみました。簡単に言うと秋葉のサブカルグッズショップ群を1箇所にまとめたようなところでしたね。特に買い物はしませんでしたが、みているだけでも面白いかったですね。ただ常磐線を使って東京に行く私はわざわざ中野まで行かなくても秋葉原に行けば済むというか……

その後は早めにアパートへ帰宅しましたが1500時ごろに雨が降ってきました。有明の方は降ったかはわかりませんが、コミケで雨はいかんですね。戦利品のほとんどは紙なので。ついでに1日目で着ていた服を洗濯して干していたのですが、庇の下にあったもの以外は壊滅してました

3日目は早めに起きる予定なので2日目は2200ごろには寝ました


3日目

3日目はサークル参加で早めに行く予定だったので0545に起きて、会場に着いたのが0730ごろでした

そして朝は寒いくらいに気温が下がりました

サークル入場チケットがあるので並んでいる人を尻目に入場しました

開場まではサークルスペースの準備をしました

今回は新作のパトル2がありましたが、スペースのレイアウトは前回までとほぼ同じです

同人ゲームの島は人が来るピークが12時~13時くらいなので、開場直後は買い物に行きました

買い物自体は欲しいものは一通り買えましたね

その後スペースに戻ってからは売り子をやりました

今回印象に残ったことは色々ありましたが、特に驚きだったのが、女性が当サークルのゲームを買っていったことです。日本戦争ゲーム開発は名前のとおりミリタリー色が強いゲームを作っているので買う人は男性がほとんどなので、女性が買っていくのは相当目にしないことですね。しかも買っていったのがめちゃくちゃ硬派なヴィットマンとカリウスでした

あとは15時を過ぎると買っていく人は限りなく0に近くなるのですが、今回のコミケは15時~16時の間に買っていく人が多かったです

今回売り上げはメモしてないので詳細は分かりませんが、今まで売り子したなかでもかなり売れた印象でした。特に売り上げが多いのが発売から1ヶ月のパトル2でしたね

16時になったら閉場なので片づけをして撤収しました。その後はビッグサイト内のフードコートで夕食を摂り、解散しました


さらばビッグサイト!

DSC_0626.jpg


今回のコミケの感想は気温があまり高くなく参加しやすかったことでしたね。あとはあいかわらず艦これの出店サークルも多く買い求める人も多かったですね

帰りの電車の中では知り合いに遭遇したりしました。その状況が面白くて、その知人と最後に会ったのがやはり去年の夏コミの帰りの電車でした

そんなこともありながら21時ごろに帰宅しました

荷解きをして戦利品の1部を読んで寝ました

3日目の戦利品
 間違って1日目の戦利品が紛れてます
DSC_0630.jpg


まだ全部は読みきれてないですが、どの同人誌も個性が抜きん出てて良いですなー

次回もサークルが受かれば売り子をやるかもしれません

ではこの辺で、三犬からさようなら

C86について 

いよいよですね

今年のコミケは1日目と3日目に参加予定で、1日目は一般参加します。そして初めて企業ブースへと行こうと思っています。そこがよりにもよって最大手の角川のブースです。艦これとかラブライブとかとにかくまだホットなコンテンツのグッズを売っているから大混雑が予想されます。知人も「始発で行っても何時間も並ぶだろう」と予想していました。私はストライクウィッチーズのグッズが目当てなのですが、何時間並ぶのでしょうか。そもそも無事買えるのでしょうか。というか熱中症は大丈夫かといろいろ不安はあります。初の企業ブースでこれはちょっと難易度が高そうです

そして今のところの予定では15日(1日目)と16日(2日目)は東京に住んでる知り合いに泊めてもらうので2日目はゆっくりできそうです。その知り合いがいなかったらもう1往復分の電車賃が必要だったので非常にありがたい話です

3日目はいつものサークルで売り子をする予定です

今回は「3日目西か-08a 日本戦争ゲーム開発」にて売り子をやっています。いつも通りだと開場したらすぐ買い物に行って60~90分ほどしたら帰ってきているかと

サークルについては新作「パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~」があります。パトル1はフリーゲームで一部の界隈では有名なのでご存知の方も多少いらっしゃるかと。これはそれの続編でシェアウェアとなっています。確か会場では3000円で頒布だと聞きました
前作よりもさらに進化しているので是非お買い求めください

サークルについて詳しくはこちらをご覧ください


天気予報を見るとなかなか熱くなりますし、降水確率も40%程度あるので入念な準備が必要ですね

参加する方は装備や体調に気をつけないといけませんね

ではこの辺で、三犬からさようなら

牛たんサイダーを飲んでみた 

沖縄土産もなくなってしまったのでネタが尽きてどうしようかと考えていた矢先に、家族が東北に旅行したのでその土産に飲料を貰いました

牛たんサイダーです

牛タンは皆さんご存知牛の舌部です。焼肉でよく注文されますね。私はあんまり好きではなかったり

サイダーも広く周知されています。癖が無くて美味しい炭酸飲料です

それらをどう考えたら一緒にしてしまおうと思ったのか、大いに謎な飲料が牛たんサイダーです

では見てみましょう

見た目
DSC_0615.jpg


原材料とか
DSC_0616.jpg


成分
DSC_0617.jpg


正直言って飲みたくないですけど飲んでみた感想です



匂い:表現しにくいけどすごく嫌なにおい。どこか干し芋っぽい

味:しっかり牛タンの味がする(しかも炭火焼みたいな風味)。後味に強めの酸味と甘さがあり、牛タンとのバランスが悪くとてもまずい。牛タンの味はそれの風味だけで塩気は無い

総評:なぜ作ろうとしたのか

入手方法:東北土産

原産国:日本(仙台)

リピート性:☆★★★★(星1つ)

その他:コラーゲン1000mg入りらしいが、コラーゲンを摂取したいのなら他の飲食品を選んだほうが良い。実際に牛タンが使用されているのではなくあくまで香料の模様




案の定不味かったです。飲み進めるのが苦痛でした

よくこれを売ろうと思いましたね……それほどです

さて、もう来週にはコミケですが、いつものサークルで売り子やったり初めて企業ブースに突撃したりしますが、詳細は近くなってからお知らせします

ではこの辺で、さようなら

勘違いしていた 

以前沖縄土産はまだ残っていると書きましたが、よく見てみると、もうレビューした飲料と同じ物で(複数買っていた飲料が数本有った)この間のピンクドラゴンドリンクで沖縄土産は最後の1本でした

どれも美味しいけど本州には無い味で、飲むのがもったいないくらい良いものでした、沖縄には気軽には行けないですが、また行きたいものです。今度はじっくりと飲料を探したいですね。この間行ったときは本島ではなく石垣島とかその周りの離島に行ってたので、本島滞在は短かったのです

なので今後はまたいつも通り、その辺の店で買ったものや貰った物を飲んでレビューします。家族が東北に行ったので土産にもらった牛タンサイダーなりゲテモノもあります

ご期待ください

ではこの辺で、さようなら