08 | 2017/09 | 10

北の国から 

「HOMEFRONT」の発売部が近づいてきましたね。いや楽しみです

ホームフロントとは簡単に言うと、急激に力を付けてきた「北の某国」がアメリカを侵攻主人公はレジスタンスとなって北の国と戦うストーリーです

↓PV



さっきから私は「北の国」と書いていますが、「おいおい北〇鮮」だろと言いたい気持ちは解ります。実はこれ日本語版では修正されているのです。まあ規制については決まっちまった物はしょうがないです

そもそもアメさんはゲームを映画等のエンターテイメントの延長みたいな感じですよね。ハリウッド映画並みに出血・バラバラ・いいバグは死んだバグ・コミュニストは死すべし・殺せロシア人だ。ですよね

一方日本は玩具の延長みたいですよね。Z指定のゲームなのに規制バリバリ。撃っても出血しないドイツ人・ショットガンで撃ったら白い煙になるクローン兵・遠回しな発言・殺したらゲームオーバー


ということで「三犬が回想してみる酷かった修正・規制」
※けっして「日本版はク〇ゲーで買う価値無いから。買うのやめるか海外番買えば」と申しているのではございません

・ブラザーインアームズ ヘルズハイウェイ
撃っても撃っても出血しないドイツ兵。きっと土か何かで合成されたゴーレム兵でしょう(以前開発元のEAは規制は無いと発言していた)

・ギアーズオブウォー
チェーンソーで地底生物をズババババ!!な表現が話題を呼んだが日本語版では断面が真っ黒に塗りつぶされていてとっても不自然に

・ジャストコーズ2
一般人が殺せない。まあこれはどうでもいいのですけど、味方のゲリラが出てこず、延々と一人で革命ゴッコ(笑)

・Fallout3
人体の欠損表現削除。怪物やグール(ゾンビみたいなの)の体は欠損するのに人間だけはって言うのが納得いかない。しかも中途半端なものだから、五体満足の死体の横に首、クエストにかかわった人物の末路が不明、一部のクエスト完遂不可、になるわけです

あと一番過激なクエスト削除。このゲームは超強烈なブラックユーモアと皮肉で反戦、反核を謳っていますがその「反核」の大きな教訓ともなりうるクエストが削除されています。目を向けさせないだけじゃ何も表現できんのだよ(単純に核爆弾を起爆したかったなんては思っておりませんよ。決して)

・F.E.A.R2
銃で敵を撃っても出血しない
ショットガンや爆発物みたいな部位欠損が起きる武器で敵を倒すと白い煙となって消える(海外版は血飛沫が飛ぶ)
最初から配置されてる欠損死体や生首や内臓はカット(壁にこびりついてる血のりはそのまま)

つまりやたらと綺麗な廊下を敵兵士(多分非人間)を撃ちながら、ホラーのホの字もない雰囲気を楽しむ

・Call of Duty: Modern Warfare 2

規制ではないけど訳が酷かった

(北米版→日本版)
・アレン上等兵 → アレン二等兵:下っ端に降格かよ。っていうか二等兵が潜入任務なんかしないでしょう
・ダン伍長 → ダン兵長:降格
・「レンジャーが道を拓く」だろう!行け → 行け!レンジャーが道を拓く:道を拓くのはあなたです
・ロシア語をしゃべるな → 殺せ、ロシア人だ:そ、そうですか
・奴は武器のディーラーだ → テロの実行犯だ:この訳のせいでストーリーが混乱
・煙草を持っている奴を殺れ → スモークを持っている奴を殺れ:スモークグレネードを持っている奴は居ない!

等々酷い物です
まぁ「売れるってわかっているし、いくら酷くても日本人は英語理解できないから続編も買うだろう」というスク〇ニの魂胆が目に見えますな

ジャストコーズ2も、シンギュラリティもケイン&リンチ2もス〇エニがローカライズして評判下げてましたね。もう昔のリメイク以外やらんで欲しい物です

おっと、こんな時間に誰か来たようだ。ではまた次回三犬から、さようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/109-ba284a89