05 | 2017/06 | 07

心が折れても立ち上がれ 

ヒャッハ―。三犬です

友人にPS3を借りました。そういうわけでソフトも買いました

という訳で久しぶりの「ゲーム」カテゴリの更新です
いや、別にいままで全くゲームを買ってなかったなんて事は無いんですけど、ブログに載せるに足るいいゲームにめぐり合わなかっただけです。GoW3とかも紹介したいのですが、今はちょっと……ね(単に三犬の書く気が無いだけである)


んで、初めて買ったPS3のタイトル、それは

デモンズソウルです

img60e5500azikazj.jpeg

このゲームはダンジョンに入り込み、探索しつつ最奥部に待ち構える「デーモン」と呼ばれるボスを倒すアクションRPG、といった内容です

なお、開発は「キングスフィールド」や「アーマード・コア」で知られるフロム・ソフトウェアが担当しております

さてこのデモンズソウル、聞こえは普通のA・RPGですが
「凄いマゾゲー」です
一回や二回のゲームオーバーなんて日常茶飯事です
そもそもダンジョンの雑魚すら強い
ただがむしゃらに武器を振り回しているだけじゃ永遠にクリアできません


こう工夫してですね、あの雑魚はこう立ち回ろうとか、あのボスは背後には攻撃してこないとか、こいつは即死攻撃をやってくるとか、色々死んで覚えるゲームですね


ちなみに3体目のボスで5回死にました。ボスの前にセーブなんてされずにダンジョンも再攻略
最初から合計するともう20回は死んでんじゃないでしょうか私


これだけ見ると「うわぁ、マジ難しいゲームじゃん。俺やらねぇ」と言いたくなる気持ちは分かりますが、脳が筋肉で構成されていない限り、いろいろ考えチャレンジすれば必ずクリアできます……できるはず、だよな。アメザリの柳原さんだってクリアしたみたいだし


そんな訳で興味のある方はニコ動やYoutubeで動画でも見たらいかがでしょうか

そういえばこれの続編の「ダークソウル」がもう発売されてますね。友人宅で実際に見てきましたが、デモンズよりも難易度上がっているのではないだろうかと感じました。いやはや恐ろしい。こうしてマゾゲーマーは泥沼に入り込んでゆく……

アクションゲームには自信は有りましたが、そんなのデモンズソウルの前では無意味ですね

さて「最近のゲームはぬるい」とお思いの方(そしてPS3を持っている方)ぜひ、あなたの目の前に立ちふさがるデーモン達を倒すためにコントローラーを握ってみてはいかがかな?

↓よさげば動画がうpされてました。序盤のプレイ動画です

追記


そういえばアップルの元CEOのジョブスさん、亡くなったようですね……
ついこの間まで元気そうだったのは無理してたのでしょうか
お悔やみ申し上げます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/147-d2829e90