07 | 2017/08 | 09

激辛ペヤングを食べてみた 

最近巷で有名な(?)激辛ペヤングを食べてみました

果たしてどれだけ辛いのか……大いに気になりますねぇ


まず見た目、真っ赤です
P1000453.jpg

何か書いてあります

P1000455.jpg


さて、早速中身を空けて調理してみましょう

~お湯をいれて3分後~


完成の図

P1000456.jpg


写真ではわかりにくいですが、多少赤みがかかっている気がしました

では食べてみた感想

とにかく辛い。おいしさが感じられる味ではなくただただ辛いだけ。品の無い辛さ

味は辛みに隠れてあまり感じなかったです

わさびや芥子の辛さではなく唐辛子の辛さですね

結論としては、辛さは保障しますがおいしさは求めないほうがいい。唐辛子を齧ってた方が経済的ですね

まぁ私は辛いものは得意な方だと思っているので、食べることは可能でしたが……あれ苦手な人とか子供は食べられないんじゃないでしょうか。そんなレベルの辛さでしたねぇ

ちなみにコイツより辛いラーメンをつくば市で食べたことがあります

お求めの方は、コンビニやスーパーで容易に入手することが可能です。しかし、後悔しないように

しかし勢いに任せて2つ購入してしまったのですが、どうしましょうね。進んで食べる気にはなれませんね。罰ゲームとかに使えるのでは?

さてさて、実は近所のスーパーで何気なく買った飲み物が結構不味かったので、改めて買ってきて記事にしようかなぁ、何て考えています

ではこの辺で

三犬から、さようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/182-85f3019b