09 | 2017/10 | 11

さあ、買いの時間だ 

皆さん、夏ですね

夏といったら……steamのサマーセールですよ!!

海?遠いね
山?筑波山も遠いね
レジャー?暑いね

そんなインドア派の方々に朗報ですよ

steamのサマーセールですよ!

さてさて、そもそもsteamとは?

steam:Valve社が中心に行っているPCゲームのダウンロード販売サイト

こんな感じですかね(厳密には「PCゲーム」を販売しているのではなく、「PCゲームのプレイ権利」を販売しているのですが、まあ難しいことはいいでしょう)

このサイトが夏のセールを実施しておりまして、大体のゲームが50%オフ、最大で75%オフと大安売りをしています

でも「PCゲーって何があるのさ」という方もいらっしゃるでしょう
そこで今日はお勧めのゲームでも紹介しようと思います

あくまで簡単に紹介する程度なので、興味が沸いたらご自分で調べてみてください。セールが終わる前に

まずはS.T.A.L.K.E.Rシリーズ

これは謎の爆発によって未知の領域(ZONE)と化してしまった、ウクライナのチェルノブイリ原発の周囲を探索し、ZONEの謎を解き明かすというFPSです
重量制限、食料、派閥などRPG的な要素も含んでいます

元ネタとなった作品はストルガツキー兄弟の小説「路肩のピクニック(又はストーカー)」というものです

というかちょっと前にこのゲームの紹介記事を書いているので、詳しくはそちらを参考に

なお紹介するゲームは日本語化Modが存在する、又は最初から日本語訳されているゲームです


F.E.A.R.シリーズ


なかなか珍しいホラー要素を含んだFPSです
背後に回り込んだり、遮蔽物に隠れて移動する優秀な敵AIとの戦闘が楽しいですね

特徴的なシステムとして、時間の経過が緩やかになる「スローモー」というシステムです。これで苦手な人も安心

1は和風ホラー風です。遠くから少女がこちらを凝視していたり、気味の悪い通路を歩いたり
2では一転、アメリカンテイストのパニックホラーとなっております
3は……ホラー要素が薄くなった気が(その分アクションは面白い)。だってあの人(?)仲間だし

Mount&Bladeシリーズ

カルラディアという地で軍隊を率いて戦うアクションRPGです

国に属するのもよし、独立国家を建てるもよし、反乱軍を率いて国転覆を狙うもよし。そんなゲームです

大軍勢が、高原で、山地で、城で、街で、村で、平原で、街道で、草原で、凍土で、砂漠で、湿原で繰り広げる戦闘が楽しいゲームです

何!?スワディアが宣戦布告しただと!!
よろしい ならば戦争だ
征くぞ 諸君

ルッセッティア


洋ゲーの巣窟のなかで、PONと登場した日本の同人ゲーム

少女ルセットが行方不明の父の代わりにアイテム屋を経営して借金の返済を目指すゲームです
ダンジョンを探索して、アイテムを入手し、それをお店で売る

そんなゲームです


The Elder Scrolls V: Skyrim

言わずとしれたTESシリーズの5作目

前作オブリビオンの200年後のスカイリム地方が舞台のRPGです

広大なフィールド、自由度の高いシステム、そして強大なドラゴンとの戦闘

洋物RPGの傑作ですね
ただ好みは分かれますが

Dead Spaceシリーズ

謎の事件に巻き込まれた宇宙船(2ではタイタンのコロニー)において異形との戦いを繰り広げるTPS

ネクロモーフと呼ばれる敵を倒しながら、主人公アイザック・クラークが宇宙船からの脱出を試みるゲームです

古典SFの影響が各所で垣間見える作品ですね
海外ではゲームの「バイオハザード」を超えたとも言われている作品です

ゲームシステムにまで食い込んだ修正不可能な残虐描写を理由に、日本では販売されていないゲームです

しかし海外のPC版は普通に買えます。日本語化もできます





まあこんなものですかね。
これ以外にも面白いゲームは沢山あるので、ストアをチェックしてみるのもいいのではないでしょうか?
本日紹介したのは、氷山の一角ですから

では皆さん、暑さの折からくれぐれもお体をお大事に。さようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/215-54b9fad2