09 | 2017/10 | 11

Xbox 360『大』感謝祭 2012 夏へ行ってきた 

べ、別に感謝祭に行く為に東京へ行ったんじゃないんだからねっ!(本当です)


当初は、東京中央区、日本橋にあるアメコミの専門店へ行こうと画策していたのです

http://www.blister.jp/store/
このお店ですね

ここ、通販がメインのお店のため営業日時が非常に少なく、まともに営業しているのは土曜日くらいです

そのためここへ行くついでに秋葉原でも見て、あとは神社でも観光して帰ろうという予定を立てていたのですよ

しかし、3日ほど前に感謝祭の存在を知り、「よしいくぞう」と思い立ち計画を変更

そういうわけで、暑い中秋葉原まで電車で行きました

余談ですが、電車で化粧をする人はみっともないですね。化粧って素顔を他人に見せないためのフェイスペイントだと思うのですが、電車の中ってめっちゃ人おるやん


「Xbox 360『大』感謝祭 2012 夏」の情報はこちらのURLよりどうぞ。東京のはもう終わってしまいましたが、大阪で後日催される模様です。関西圏の方は赴いてみるのも一興でしょうね
http://www.xbox.com/ja-JP/event/daikansyasai_2012


ここで、会場内で発売予定ソフトの試遊台が多数有ったため、体験プレイしたソフトとプレイこそしなかったものの実際のプレイを見てみたソフトの感想をメモしたので載せます。携帯電話のメモ帳にメモしたのですが、最近携帯電話がごじゃっぺになってきてキーの操作がおかしいのですよね。反応しなかったりするんですよ。ちなみにごじゃっぺは方言です

あくまでメモなので、そのゲームがどういう内容かはご自分で検索してくりゃあれ


ボーダーランズ2

よりアクション寄りのゲームになっていたかも、前作よりもさくさく敵を倒せる感じ?
ややこしかったインターフェイスもすっきりしていた印象
独特のグラフィックはそのまま


スリーピングドッグス 香港秘密警察
龍が如くとグランドセフトオートを足して割った感じのゲーム
格闘戦がメインの体験版。龍が如くのように周囲オブジェクトを利用したテイクダウンが決まっていた
さながら香港映画(香港国際警察 NEW POLICE STORYを意識か?)
グラはさほど美麗ではない
モーションがややぎこちない。デッドトゥライツレトビリューションを思い出した


ZONE OF THE ENDERS HD EDITION

グラフィックがくっきり、そりゃもうびっくりするくらいくっきり
ぱっと見、内容は当然変わっていない(そりゃHDエディションだからなぁ)

ところで「Beyond The Bounds」っていい曲ですよね


HALO4
後述

ギアーズオブウォー ジャッジメント

ホードとビーストモードを融合した内容の「OVERRUN」のマルチプレイの体験
チラッとしか見ていないので詳細は不明だが面白そうだった
グラフィック等は3から大して変わっていない様子

ラブトレSweet
キネクトってこういう使い方もできるのですね

スペックオプス ザ・ライン

このゲームのみ体験プレイ
どうやら体験版ではなく製品版の模様
砂に埋もれたドバイでの戦闘が売りのTPS
カバーアクションやブラインドファイアなどTPSとしての標準的
弾薬は不足しがちで敵の落としたものを有効活用
味方に攻撃指示を出せるシステム
カバーを怠ると普通の難易度でもあっさりゲームオーバー

感想としてはごく普通のTPSで、「砂に埋もれたドバイ」という設定を生かしきれないと凡作で終わりそう

どうでもいい話ですが、私ってゲームをやる時に上下の視点移動ってリバース設定(スティック↓入力で上を向きスティック↑で下を向く)なのですが。結構少数派みたいですね




とまあこんな感じでした

そして1300よりHALO4のステージイベントがあったので、それをみました。詳しく書きます
この時、凄くお腹がすいてた


内容的には、HALO4の概要説明、実機プレイ映像、各種情報だけの簡素なものでしたが、実機のプレイ映像が見られたことは良いことでした。その他の情報はもう各サイト等で出回っている情報でした


いよいよ始まるHALO4ステージイベント
DPP_0010.jpg

PVが流れて
DPP_0011.jpg

南雲さん登場
DPP_0013.jpg

クリスマンソン氏も登場

DPP_0017.jpg

Spartan Opsの実機プレイ映像
DPP_0014.jpg

とまあこんな感じで進行しました
Spartan Opsはエピソード配信形式の協力マルチプレイです。本編の後の話らしいですね


HALOのノベライズ版の情報
DPP_0021.jpg

最初の3作はもう訳されて発売しているのですね。知りませんでした。今の積み本が片付いたら買ってみましょうかね

HALO4のキャスト陣の発表

DPP_0022.jpg

私からは一言、何故声優変えたし

とまあこんな感じでステージイベントは終了しました
HALO4、発売が楽しみですね

他、会場内に有ったもの

数量限定で発売予定の、HALOのフォアランナーをイメージしたXboxとコントローラー
DPP_0005.jpg

同上ヘッドセットその1
DPP_0004.jpg

同上その2
DPP_0025.jpg

発売予定のスパルタンのフィギュア
DPP_0024.jpg

HALO4広告
DPP_0006.jpg

ちょっとむっちりしたマスターチーフのコス
DPP_0008.jpg


コールオブデュティー ブラックオプス2ゲームイメージ
DPP_0007.jpg
正直CoDは二次大戦物を作って欲しい。Wawは名作だった

全体的にHALO4に力を入れていることがひしひしと伝わって来る会場でした。まあXboxもPS3も独占タイトルで大ヒットするゲームって少ないですからね


そういう訳で、特に見るもの無かったので会場離脱

お昼はマーボー丼
DPP_0026.jpg

美味しい上に量もあって安かった(´ω`)
秋葉原の雁川という中華料理屋です

そんなこんなで、適当にぷらぷら買い物をして帰宅

結局神社には行けなかった……時間的余裕がなくなってしまった
秋葉原、恐るべし


では買ってきたものでも

バットマン:ダークナイト
P1000664.jpg
結構でかいです
P1000666.jpg

バットマンを引退して10年、既に老体となったブルース・ウェインが新たな戦いに身を投じる「バットマン: ダークナイト・リターンズ」

「ダークナイト・リターンズ」の続編、アメリカで有名なスーパーヒーローが共演する「バットマン: ダークナイト・ストライクス・アゲイン」

上記の2篇が収録された本です

ところでこの本のタイトルを見て映画「ダークナイト」と類似性があるのか、と思われる方も多いでしょうが、直接的なつながりはありません。この作品のダークな雰囲気は後々のバットマンの映画にリスペクトされていますが、あの映画の漫画版というわけではないですよ

そもそも「ダークナイト(闇の騎士)」はバットマンの多数有る愛称の一つですから


エースコンバット アサルト・ホライゾン

P1000667.jpg

これじゃない、と言われるエースコンバットの新作。発売されたのは結構前です。安かったので買ってきました
まあナンバリングタイトルじゃなくてアサルトホライゾンですから、そう割り切ってプレイしています

でも私は架空戦記のエスコンが好きだなあ。ちなみに一番好きなエスコンは5です。ああでも0もいいよな。いやいやここはX、一捻りして3?モビウス1無双の4?

なんであれ、エスコンは好きですよ
ただしX2てめぇはだめだ

そういうわけで、大感謝祭へ行って来るの巻でした

ではまた。三犬から、さようなら




追記
うお、累計来場者4000人!?

この間3000人になったばかりだと思ったのに

なんにせよ、閲覧ありがとうございます
ちょっと欲を言うと、もっとコメントしてくれてもいいのよん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/221-01ff7380