07 | 2017/08 | 09

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」後編、レポート  

後編観てきましたよー ≡≡(・ω・)ノ

基本的な改定部分は前編と変わらないので、今回は簡潔に書きましょう


一応ネタバレ注意です



















まず冒頭は前編の終盤、駅のシーンからでした

TV版でいう8話から12話までの内容でしたね

前編より時間に余裕があるためか、新しい間尺や演出があって、より濃内容になってましたね

新しいカットで特に印象に残ったものは多々ありましたね

たとえば、杏子の変身シーン。槍が具現化するシーンはかっこよかったですね
オクタヴィア戦後のほむらはよく解らないところにいましたね。TV版やBD版では別の所でしたよね?なんかほむほむがステレオタイプなゾンビ映画に出てきそうな墓場でQBと会話していたのですが……


他には背景などが多々印象に残りました。見滝原市は意外と都会ですね

パンフの監督曰く、作画に手を加えていないシーンはないそうなのです。気がつかない部分も沢山ありましたね

あとは原作の10話のエンディングでは普段のOPのコネクトが使われていましたね。劇場版でもここは同じでした。ただ絵が若干違うver.になってましたね

10話はあえて声の録りなおしはしなかったようですね
総監督曰く「劇場版はもう1,2回ループした話」というイメージで作ったらしいので声を録りなおしているそうです。ただ10話はもう既存の出来事なので、ということらしいですね

あとはそうですね。エンディングテーマの「ひかりふる」。素晴らしかったですね。もう少しでCDは発売ですね。私は「ルミナス」はもう手に入れました

てっきる「ひかりふる」は後編のOPかと思っていましたが、OPは前編と同じ「ルミナス」でした。まどほむの頬ずり良かったですわ……

そしてエンドクレジットの後には……いやー楽しみです

さて物販


クリアファイル、パンフ、キーチェーン

IMG_20121013_171436.jpg

クリアファイルは特記事項無しですかねー
パンフは映画のパンフレットというよりもインタビュー集みたいになってました。なかなか良い情報が載っているので買うのも一興ですね

キーチェーンは……ほんとは買う気が無かったのですが、さやかちゃんだけ売れ残ってて……売れ残ってて

ポップコーンのセット

IMG_20121013_171548.jpg

朝から何も食べてなかったのでお腹すいちゃって
ラバーストラップ付です。まどか、ほむら、QBのいずれかが付属します。皆ポップコーン食べてる絵です

フィルムコマ
IMG_20121013_171706.jpg


前編を鑑賞した人がもらえる引換券との交換で入手できます。絵は選べません。これは杏子の教会ですかね。見事に静止画で5枚全部同じ絵だ……



さて、前後篇みた総評ですが

良かったです。ただ最高とは言いません。他のアニメの総集編映画とは違い、オリジナルのストーリーになっていたり、話を短くしつつも原作の良い所を潰さないように、という作業はほとんどないですからね

ゲームで言うならHalo:CEとHalo:CEAnniversaryの違いですかね

「中身は殆ど同じだが、音声やグラがより美しくなっている」。映画も同じでしたね

でもまあ、観るに値するものだと思いますよ。ファンならともかく、まだ観ていない人も取っ付きやすくていいんじゃないでしょうか

では、最後に一言

やっぱり最高です



追記


明日のもう怖行こうかなぁ

どうしましょう。最近精神的に不調なものでしてね

薬変わったからかな。そんなに強い薬じゃなかったのですが

ああでも同人誌欲しいなー
こるりさんとか、よしをさんとか、海苔せんべいさんとか、しんごーさんもサークル出展しているからなあ

生きたいなー行けるかなー

とりあえず買ってきたハノカゲ氏のThe different storyでも読むかー

ああそういえば貴志祐介氏の「悪の経典」欲しいなー
あの人の小説はハズレがないからなぁ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/234-cc3cf294