07 | 2017/08 | 09

黒松沙士(へいそんさーしー)を飲んでみた 

いやー、この間の雪すごかったですねえ

関東では「結構降った」に類するくらいの積雪でしたねえ

まあそんなことはいいんだ

本日、台湾の炭酸飲料「黒松沙士」(へいそんさーしー)を飲んでみたのでレビューしようと思います

この飲料は台湾版ルートビアもしくは台湾コーラとかいう風に紹介されています。どちらにも味自体はあまり似てないですけどね

こいつは親が台湾に旅行に行った際に土産に買ってきてもらいました。ちなみに飲んだ親曰く「おいしくない」とのこと

では紹介しましょう

黒松沙士です!
DSC_0055.jpg


読めない
DSC_0056.jpg


まあ当たり前ですね

さて実際に飲んでみましょう

あと今更ながら、飲み物レビューのテンプレートを作りました。改良したり追加した方が良いような項目があったら何かしらの手段で教えていただけると幸いです




色:濃い透明な赤が混ざったカラメル色。以前飲んだ広島コーラに近い

匂い:サルサパリラ飲料特有の湿布の匂いにハッカかミントの鼻に抜ける匂い。悪く言えば歯磨き粉

味:ルートビアのような湿布の味はあまりせず、どちらかというと以前飲んだSarsiに近い。Sarsi+ハッカの味。ハッカの味が強く湿布味は少し影を潜めている。甘さは控えめ

総評:なかなか美味い。といってもルートビアが不味いという方にはお勧めできない。数ある風変わりな飲料の中でも幾分か飲みやすいので、入門用にどうぞ。個人的にはルートビア>黒松沙士>Sarsiか

原産国:台湾

入手方法:台湾にいけばそこらじゅうで手に入る。または秋葉原の「FOODS SHOP WATABE 秋葉原店」に330ml缶が置いてある。それ以外では通販くらいか

リピート性:☆☆☆☆★(星4つ)

その他:ペットボトルに貼り付いているビニールのラベルが非常に剥がしにくかった。この辺は日本の企業ってちゃんとしているなあ、と感心






今度秋葉原に行く用事があるので仕入れるのも悪くないですかねえ

ちょっとね、コトブキヤのプラモデルが上野か秋葉原くらいに行かないと手に入らなくて

ステイシス欲しいのう、せっかくフラジールがあるんだし一緒に写真に収めたいのう

そんな訳で黒松沙士でした

ところでつい最近、「そういう飲み物は何処で手に入れるの?」と聞かれました。ついでなのでここにも書いておきましょう

一番良く行くのは「カルディコーヒーファーム」か「酒のやまや」です。ここではルートビアやチェリーコークが手に入り、低確率で見たことも無いような液体が売っています(あの小さいジンジャエールとか)
意外と探せばある店なので、近所の店舗を探してみましょう。どちらも公式ページに店舗検索があります


もしくは前述の秋葉原の輸入食品店で仕入れますかね

最終手段は通販。これは送料が痛い上に、箱でしか販売していないときがあるので、地雷と思われる飲料を箱買いするのは避けた方がよろしいかと


あと今更ですが、私が美味しいといった飲み物は軽く疑った方が良いです。何せ巷でまずいまずい言われているルートビアを愛飲する男ですから


そんな訳で黒松沙士でした。どうでもいいですけど最近まで黒松を日本語で「くろまつ」って読んでました

三犬から、さようなら





追記



雪が振ったときに撮りにいった写真を載せておきます。軽く吹雪いててM65ジャケットが冬季仕様になりましたとさ


DSC_0048.jpg
DSC_0050.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/257-a739890a