07 | 2017/08 | 09

七星サイダー(チルソンサイダー)を飲んでみた 

韓国では知らぬ人はいない「七星サイダー」を飲んでみました

メーカーは日本でもおなじみのロッテです

これは先日東京に行った際に新大久保のスーパーで買ってきたものですね

では早速見てみましょう


これが見た目
DSC_0271.jpg


ハングルは読めないですぅ


裏面はアルファベット表記だがシールで隠れてる
DSC_0272.jpg



飲んでみた感想です




匂い:日本のサイダーよりやや酸味のような匂いがする

味:基本的な味は普通のサイダーだが、日本で有名な三ツ矢サイダーより甘めで炭酸は少々弱い。少々酸味も強い?

総評:美味くはあるのだが、飲みなれた三ツ矢サイダーに比べるとどうも好きになれない

入手方法:韓国では何処でも手に入る。私は新大久保のコリアタウンのスーパーで入手

原産国:韓国

リピート性:☆☆☆★★(星3つ)

その他:かの有名なロッテの飲料。韓国では国民的なサイダー。名前の由来は、『初めてサイダー工場を作ったのが七人の同業者で、七人全ての姓が違った為「七姓」としたがその後発音が同じ「七星」にした』らしい






うーん、やっぱり飲みなれているせいか三ツ矢サイダーの方が好きですね

私の実家にはなぜか三ツ矢サイダーが常備されていまして、かれこれ十数年は飲み続けているわけです
でもお茶と一緒で、いつでも飲めるものは好きでも嫌いでもないんですよねー

そういうことで入手がそこまで容易ではないルートビアとかが好きなのかもしれませんね

ではこの辺で、さようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/305-99695187