07 | 2017/08 | 09

野球とは青春の象徴也 

本日は、我がINCTの野球部の応援に行きました。

茨城高専 対 那珂高

いや、結果を言ってしまうと負けてしまったのですがね。なかなか、いい試合だったのではないでしょうか。

雨が降ったり、応援のエンジンがかかるのが遅かったり、またしても雨が降ったりはしましたがね。

何だかんだで、前日に文句を言っていた連中もちゃんと来ていました。本当に応援しに来たかは置いといて。

やはり高校野球とは、選手と応援があってこそではないでしょうか?

野球部のみなさん、応援委員のみなさん、吹奏楽部のみなさん、そしてINCTの(応援に来た)3年生、お疲れさまでした。


追記


なんだか野球について好意的な文を書いている三犬ですが、実は野球少年団に所属していたのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/34-c50d646f