07 | 2017/08 | 09

ブラックアウトを飲んでみた 

「ブラックアウト」と調べると様々な意味や用語が出てきますが、私が真っ先に思い浮かぶのは航空機の用語ですね
機体の下、人間の下半身方向に強いGがかかると脳への血流が減少し目の前が暗くなっていくことです。絞め技をかけられたようになるのですかね?とにかく失神に繋がる可能性がある大変危険な現象ですね


さて今回飲んでみたのはそれと同じ少々物騒な名前のエナジードリンクです


見た目

DSC_0439.jpg


これの値段は200円で普通のエナジードリンクと同じなのですが、とにかくでかいです。500mlあります

あと基本的にドン・キホーテ以外には売ってないみたいですね

カフェインの量は100mlあたり38mg。レッドブルの100mlあたり80mgよりは少ないですが、なにせ1本あたりの内容量が倍違いますからねえ(レッドブルは1缶250ml)

では飲んでみましょう



匂い:レッドブルに近い

味:やはりレッドブルのような独特の風味だが、ちょっと薄めで後味すっきり

総評:量も多いし、ちゃんとエナジードリンクの味がする。かなり好きだ

入手方法:高田馬場のドンキホーテで入手

原産国:よく調べてないので不明

リピート性:☆☆☆☆☆(星5つ)

その他:通常はドンキでしか取り扱っていない模様。(エナジードリンクとしては)安い上に量も多い






久しぶりにリピート性星5つが出た気がします

量も多い、値段はちょっと高め、味良し。そんな飲料でした。ドンキホーテは輸入食品店よりよく見かけるので入手もしやすいですね。というかドンキってよく輸入食品売っているのです。お勧めしたいのはTangoのチョコレートとか


あと最近ロックスターエナジードリンクを入手しました。これは名前は知っていたけど、なかなか店で見かけなかったので今まで入手できなかっただけにうれしいですね

さて今回はこの辺で、さようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/344-e4da23c1