06 | 2017/07 | 08

ガリガリ君ナポリタン味を食べてみた 

ガリガリ君リッチ ナポリタン味を食べてみました

これはコーンポタージュ、シチューに続く「ガリガリ君変なものシリーズ(勝手に命名)」の3つめです

私ナポリタンが好物なので自炊する時なんかは色々レシピを調べて作っていたりした覚えがありますね

そうそうナポリタンといえば東京に「パンチョ」という店があります。ここはメニューの種類はそんなに多くないのですが並盛りで400gという結構食べ応えがあるスパゲティを提供してくれます。まあちょっと味が濃くてあんまり好きではないのですが、お腹が極限まで空いている人は挑んでみるといいかもです。確か一番多くすると2100gの麺が出てくるのだったかな

まあそういうことでガリガリ君ナポリタン味を食べてみましょう


見た目
DSC_0502.jpg


というかこれアイスの包装かどうか疑わしいですね。デザインが


中身
DSC_0503.jpg


蛍光灯の下で撮影したので色が薄く見えますが、実際はもっと赤いです


では食べてみましょう。感想になります




食べた瞬間はトマトの爽やかな味がするが、その後ナポリタンの塩気が湧いてくる。とてもアイスとは言いたくない味

中にトマトゼリーが入っていてこれはトマトの風味だけなので非常においしい。でも周りがしょっぱいからやっぱりナポリタン


これはトマト味にしたほうがはるかにおいしい





うーん、この3部作(?)の中では一番おいしくなかったですね。コーンポタージュ味は控えめなしょっぱさ甘さとが上手い具合に調和していたのですが、シチューとナポリタンはなんというかストレートすぎる味なんですよ。アイスでこれらの味を再現できたのは評価できる点だと思いますが、もうちょっとおいしさを追求するために頑張るところがあったのではないでしょうか

個人的にはコーンポタージュ>>>シチュー>>ナポリタン。でした

今後もこのガリガリ君変なものシリーズは出るのですがね。出て欲しいような出て欲しくないような……
アイス界のペプシですね


美味しくはないですが、一風変わった変化球を楽しみたい人は買ってみましょう

ではこの辺で、さようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/362-c6a5744c