07 | 2017/08 | 09

Dark Chocolate Pomegranateを食べてみた 

タイトルが英語で分かりにくいですが、公式サイトには「BROOKSIDEチョコレート | ダークチョコレート ザクロ」とあります

これはコストコで買いました。コストコはとにかく安く大量に買えるのは嬉しいのですが、飲料にせよ食料にせよ飽きるという問題が付きまといます。コーラとかアーモンドチョコレートのようなどれほど食べても美味しいものなら問題ないのですが、今回食べたようなものもあるという例ですね

では見てみましょう


見た目
DSC_0666.jpg

文庫本と比べてもこの大きさ
DSC_0667.jpg

チョコはこんなの
DSC_0668.jpg


中身のチョコレートは粒の大きさがばらばらで、大きいのもあれば小さいのもあります


食べてみた感想です



カテゴリ:チョコレート

価格:1580円(907g)

匂い:チョコレート

味:ざくろ味のチョコとは書いてあるが、ざくろの風味のほかにも、レモンやベリーの味もする。甘さ控えめのダークチョコレートの中に果汁グミが入っている。チョコレートの大きさはまちまち。味はしっかりとざくろやベリー系の味がする。チョコレートの味よりもざくろや他の果物風味が前面に出てる

総評:まあまあ美味しいが、飽きるのが早い

入手方法:コストコで入手

原産国:カナダ

リピート性:☆☆★★★(星2つ)

その他:明け口があるが、袋が固くて開け難かった。密閉するためのチャックも固い




大量にあって安いのは嬉しいのですが、ちょっと飽きるのが早い食べ物でした

こういうのって旅行とかパーティーなんかで大人数相手に振舞うのに向いてますが、個人で消費するのはちょっと……

しばらくは無くなりそうにないですね(既に購入から1週間経過)

今後コストコでは慎重に買い物をします

その他のところに袋が固いと書きましたが、日本のメーカーの菓子類の袋は大変開けやすいですね。飲料だとラベルを剥がすミシン目がありますが、あれも海外製のは破きにくかったりします。日本のはこういうところにも気が利いてるのでしょうか

ではこの辺で、さようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/403-af25ec62