07 | 2017/08 | 09

ドラマ版グリーンアローが面白い 

ARROW/アローというドラマを最近見ていまして、なかなか面白いです

このドラマはヒーロー物で、ご存知の方はご存知でしょうがグリーンアローというDCコミックの漫画が原作です

グリーンアローの予備知識はほぼ0で見始めましたがこれが良い内容ではまっています。私のグリーンアローの知識はコミック「バットマン: ダークナイト・リターンズ」のラスト付近でバットマンを助けるために登場することくらいです(何故か片腕が無い)。アメコミでは同じ会社のヒーローやヴィラン(悪役)が作品の垣根を越えて登場することが多々あるのです

そしてこのドラマですが、無人島に漂流した主人公「オリバー・クイーン」が島で死の危機に瀕したがやがて生還し、無人島で鍛え上げた肉体と弓術を用いて父の遺言に従い故郷の街に巣食う悪と戦う。というあらすじです。あらすじを見ての通りグリーンアローはスーパーパワーを持っていません。バットマンと同じく肉体が武器です

ドラマでは原作に比べて現代が舞台で、登場人物も結構原作と差異があるみたいですね

今はシーズン1の途中まで見ていますが、バットマンのゲームに登場したヴィランなんかも出てきます。デスストロークやデッドショット、ファイアーフライとかです

協力者(サイドキックとまでは行かない)や強敵の登場、そしてオリバーが立ち向かう街の暗部など1話1話目が離せないです

そういうことで、興味を持たれたなら借りてきましょう

ではこの辺で、さようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/412-f7b40946