08 | 2017/09 | 10

醤油サイダーを飲んでみた りべんじ 

以前酷評した醤油サイダーをまた飲んでみました。何故2回のんだかというと、前回は店でみかけて好奇心から買いましたが、見事に敗れました。今回は家族が小豆島へ旅行に行きそれの土産で貰ったものです

まず飲食物というのは最初の感想が印象的ですが、何回か飲み食いするうちにそれの本当の魅力に気がつくことがあります。私の場合はルートビアとサルミアッキが何回か食べて飲んだときに好きになりました

それがこれに通用するかはわかりませんが、再レビューということで今回の記事になりました

では見てみましょう

見た目
IMG_20150919_131922706.jpg

原材料とか
IMG_20150919_131937623.jpg


その他
IMG_20150919_131930427.jpg


飲んでみた感想です



匂い:甘さの中に感じる醤油のにおい

味:飲んだ最初は甘くて炭酸のサイダーの味だが、ちゃんとその後に醤油の味がする。味同士がマッチしておらず、飲み進めるのがいやになる。はっきり言って不味い。案外塩気は少ない

総評:もうやだ

入手方法:小豆島土産

原産国:日本(香川、小豆島)

リピート性:☆★★★★(星1つ)

その他:




やっぱり不味かった

何回飲んでも醤油とサイダーの相性は最悪です

個人的に不味い飲料3銃士は「醤油サイダー」「牛たんサイダー」「カレーラムネ」でした。お試しあれ

最近はあまりレビューに適した飲食品が見つからないですね。茨城から出ないというのもありますし、ワタベが閉店したというのもありますし。あまり一般受けするものはここで紹介していないですが、美味しい輸入飲食品も増やすというのも手ですね

では今回はここまで、三犬からさようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/461-e890aaee