06 | 2017/07 | 08

ようやっと夏休み 

復活しました。三犬です。
案外風邪はすぐに治りました。

さて、突然ですが自転車に乗っている皆さんの前に坂があったとしましょう。
駆け下りたらさぞ楽しい事でしょう。

しかし、その坂がボールドウィン通りのように急な坂だったら……
命の危機を覚えるでしょう。

何ゆえこのような話をしたかといいますと、夏休みが近いわけであります。

土日の2連休は楽しみですが、それが20倍もあったらかえって怖いです。
部屋に置いてあって、優しい微笑みを投げかけている大仏様の置物が10こや20こ位に増えたら恐ろしいでしょう。大体そんな感じです。


今更?と思う方もいるでしょうが、高専の夏休みは、大学と同じ時期なのです。

そして、三犬にはやることが無い!!!

そうなのです、帰ると寮にいるより暇なのです。

通学生は、その気になれば近くの高専生と会うことも可能でしょう。
しかし、寮生はそうはいかない。

私の家から自転車で行っても面倒ではない範囲にいる寮生は、
・イケダダ
以上

ゲーセンで遊べばいいじゃ~んとかぬかしたそこのお前!!
町内にコンビニが4つ程度の辺境でなにしろ言うんじゃこのたわけが!!!

失礼、取り乱しました。

いや、別に入寮する以前は近くの本屋まで片道約13kmの環境とか問題なかったのですがね……
馴れというのは恐ろしいものです。

そこで、夏休みをどうにかするために以下の事をどうにかしようと思ってます。

・バイトをする
・いい加減短編小説を完成させる
・読書する
・shineと書いてシネと読む

でもそれも危ういのです。

まずバイト。
上記のとおりバイトする場所がそもそも少ないので、もうすでにいっぱいという可能性もあります。
まあ受験のシーズンにバイトする輩もいるとは思えませんが、バイトをするのは我々と同年代とは限りません。

次に小説。
これは三犬のやる気の問題ですね。
その気になれば24時間でどうにかなりますし、その気にならなければ恒久的に終わりません。

読書する、については金が無ければ本は買えません。
三犬の給料は月給¥5000なので買えたとしても5~50冊が限界です。
あ、でも50冊って結構多い。

最後にshineと書いてシネと読む。
僕は死にましぇん。
スポンサーサイト

コメント

ლ(´◉◞⊖◟◉`ლ)

完成した小説はこのブログに晒すんだよ
おにいさんとの約束だからね♥

Re: ლ(´◉◞⊖◟◉`ლ)

か、考えときます……

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/47-0b0eea04