09 | 2017/10 | 11

横須賀へ行ってきた 

やっとメインPCが復旧しました。結局win10の更新であるバージョン1607が悪さしてたみたいで、PCショップの店員によるとこのバージョンはあちこちで不具合の報告があがっているみたいです。しかも不具合の症状も人によって様々、調子が悪い人は修正を待つか、私みたいにwin7に戻してしまったほうがいいですね。win7に戻したりデータの移行がそれはもう面倒でして

さて本題、もう2週間も前ですが横渚へ旅行に行ってきました。ちょうどPCを点検に出している間ですね

まずは前日夜に神奈川県に住んでいる友人宅へお邪魔しまして、翌日0830頃に横須賀へ到着しました。JR横須賀線の横須賀駅はホームから改札の出口まで一切段差や階段がありませんもともと鉄道から物資を運びやすいようにしたのが理由とのことです

まず行ったのがヴェルニー公園。これは日本が開国後、横須賀の近代化に貢献したヴェルニーに由来したフランス式の庭園がある公園で、ヴェルニー記念館という建物がありました。そこには1865年製の巨大なスチームハンマーが展示されています。なんと平成になってもしばらくの間は現役だったそうです

そして公園内には戦艦陸奥の主砲の砲身が設置されています。しかしこの日は工事中であまり近づけませんでしたね

次に行ったのが横須賀軍港めぐりです。これは1日に何便か出ている自衛隊と米軍の軍港の近くを船で巡れるツアーです。これらの施設は原則関係者以外立ち入り禁止なので、海上からが一番接近できるのです。軍事機密なのでその日に何が港に停泊しているかは事前にわかりませんが、運が良いと空母ロナルド・レーガンなども見られるそうです。この日は少々停泊している艦は少なかったですね。ツアーガイド曰くロナルドレーガンが近くまで来ているためそれの護衛に出払っているとのこと。それでも米軍のイージス艦、海自の護衛艦ゆうぎり、潜水艦(艦名不明)、掃海艦なども間近で見られました。このツアーは当日券もありますが、予約した方が確実ですね

軍港めぐり後は観光地であるどぶ板通りを通った後、横須賀カレー本舗で昼食を摂りました。ここでは旧日本海軍の軍艦のカレーのレシピを再現しているそうで、私は天龍カレーを注文、竜田揚げが乗っかったカレーでした(龍田カレーではありません)。カレーは辛さ控えめでしたが非常に美味しかったです

最後に訪れたのが三笠公園。1900年に進水した敷島型戦艦4番艦で、日露戦争の日本海海戦では東郷平八郎司令官が乗船し、ロシアのバルチック艦隊を撃滅した本物の戦艦です。戦艦というと巨大なものを連想しますが前弩級戦艦なので全長は二次大戦時の駆逐艦くらいで、船体は本物とはいえ砲、マスト、煙突などの甲板上部構造物のほとんどは戦後に作られたレプリカです。とはいえ近くで見ると十分大きかったですね。WW2時の戦艦などはもっと巨大なのでしょうね
内部は記念博物館になっており、現在艦隊コレクションというイベント中で、現在過去の多くの軍艦の精巧な模型が今年度終わりまで展示中です。それ以外にも三笠や日本海海戦の資料などが沢山艦内で展示されており、非常に見ごたえがありました

この三笠、元軍艦ですが現在は完全に固定されているため全く揺れず、船ではなく建造物扱いです。さらに艦内の一部を除いて入れないように埋められているため、戦艦の全部屋が開放されてはいません

そして三笠を観光した後に友人と別れ家へ帰りました

意外なことに横須賀中央駅から品川まで快速で45分で着くくらいには東京に近いところのようです。1日では観光しきれないところもあったので、また行きたいものです。次は年末ないし来年の夏がいいですかね

最後に何枚か撮った写真を載せて終わりとします


横須賀駅
IMG_1898_R.jpg


ヴェルニー公園内の陸奥主砲砲身
IMG_1902_R.jpg


ヴェルニー公園
IMG_1906_R.jpg


海自の潜水艦(艦名不明)
IMG_1907_R.jpg


護衛艦ゆうぎり
IMG_1943_R.jpg


シャイローとカーティス・ウィルバー(たぶん)
IMG_1917_R.jpg


退役し解体を待っている元海自の木造の掃海艦
IMG_1925_R.jpg


横須賀カレー本舗の天龍カレー
DSC_0198_R.jpg


三笠記念館外観
IMG_1983_R.jpg
IMG_1953_R.jpg
IMG_1968_R.jpg

艦内の軍艦模型展示企画「艦隊コレクション」

IMG_1975_R.jpg
IMG_1979_R.jpg
IMG_1977_R.jpg


ではこの辺で、三犬からさようなら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/503-bb5c9a12