07 | 2017/08 | 09

タイタンフォール2感想 

タイタンフォール2の感想になります。前作はXbox360ならびにXbox oneとPCにて発売され、PSハード版はありませんでした。この前作がとても好きで結構やってたのですが、ちょうど事情があってあまり沢山はプレイできてませんでした。プレイ時間が確保できるようになった頃には過疎化が進み、となっていたので2には期待していたのですが……というお話です

まずはシングルキャンペーン。前作ではキャンペーンモードは存在してもシングルプレイモードはチュートリアルしかありませんでした。ストーリーが存在するマルチプレイでゲーム中に無線でのやり取りと多少の演出、勝ち負けで少し演出が変わるという程度のものでしたが、2ではしっかりとシングルキャンペーンが実装されています。

ストーリー的にはアクシデントにより味方と離れ離れになってしまったミリシアのパイロットが相棒となったタイタンのBTと共に行動すると言った内容です

シングルプレイは基本的には1人+BTというシチュエーションが多くて味方と共闘している感覚はあまりないですが、ウォールランやタイタン戦、歩兵戦など良くあのシステムを1人用のゲームとして活かせたな、という感想です。まあまだ中盤くらいまでしかシングルはやってないので、最後までどうなっているかはわからないですが、1つのゲームとして完成度が高いですね

さてマルチプレイですが、この辺はもうレビューや感想が多いので、私が気に入らなかった点を書いていきます

マップデザイン:開放的なゾーンと建造物や障害物がバランス良く配置されていた前作に比べ、入り組んだ地形や建造物が多くなった結果、パイロットがタイタンに攻撃しやすくなり、逆にタイタンからパイロットが攻撃しにくくなった

タイタンの仕様変更:タイタンから時間経過で回復するシールドが削除され、デフォルトでは体力のみとなった。後述のロデオでのみシールドがチャージされる。これが原因でタイタン対タイタンの戦闘は遭遇したら死ぬまで撃ち合うという光景も良く見るようになった、撤退してもシールドが回復しないため、戦線離脱するとかえって戦力が減ってしまう

ロデオの仕様変更:パイロットが敵タイタンに飛び乗って弱点を攻撃する要素が仕様変更され、1回目にロデオしたときは敵のバッテリーを抜き取る、2回目以降にロデオすればグレネードを放り込み攻撃する。ゲットしたシールドは味方タイタンにロデオするとその機体にチャージされる。はっきりって狙ってやる暇があったらタイタン用武器で敵機を攻撃したほうが良い

タイタンの脅威度低下&パイロットの脅威度増加:タイタンがマップのデザインが原因でパイロットに攻撃しにくくなった、しかしこれはマップによるとも言える。逆にパイロットからタイタンへの攻撃が強化され、またシールドがデフォルトで存在しなことからパイロットがタイタンに攻撃しやすくなった

ミニオンについて:ミニオン(雑魚)の数が少なくなり、一部ルールでは完全に削除された。ミニオンをキルすればタイタンを呼ぶための時間が早くなるが、ミニオンが少なくなったためパイロット戦が苦手な人は不利になったと思われる

ローニンの猛威:これはパッチしだいで修正可能だが、タイタンのロードアウトのローニンが猛威を振るっている。今作のタイタンは装備を完全に自由に決めることは不可能で、決められたプリセットの中から一部の装備を変更できるに留まっている。ロードアウトの自由度が減ったのも残念だが、現状だと「ローニン」というタイタンが強い。近接先特化のタイタンだが、とにかく近づいて近接攻撃をするだけで敵タイタンを倒せる。しかし脆いので撃たれ弱いが、マップが複雑で入り組んでいるのでとにかく逃げにくい


とまあ不満点は結構多いです。一部はパッチで修正可能でしょうが、私が好きだった要素は軒並み変わってしまいました。とはいえ世間の評価は上々なので、私が合わなかっただけかもしれません。なので「お前の評価はおかしい」みたいな事は言わないでください


次回は抹茶コーラのレビューの予定です


ではこの辺で、さようなら



追記11/03

タイタン2のシングルプレイをクリアしました。少々敵の名ありタイタン戦が一部面倒に感じましたが、キャンペーンの完成度は非常に高かったです。マルチに興味の無い方でも、お勧めできます。ただし、シングルプレイのみでのボリュームはあまり無い(難易度ノーマルで10時間以下で1週クリア)ので、値が下がった頃に買うくらいがちょうどいいかと
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/506-425dcbad