09 | 2017/10 | 11

8日後… 

やあ、皆さんこんばんは。そうでない人はこんにちは。何?朝だって?ならおはよう。
もう、めんどくさい。ごきげんよう、三犬だ。

夏休みに突入して8日が経過したが、率直に言おう。暇だ。

ここが寮であれば、ワンダーグーへ足を延ばしたり、友人の部屋で他愛もない雑談猥談エトセトラをしたりするのも良いだろう。しかしここは寮ではない。家だ、生家だ、故郷だ、「故郷それすなわち田舎」の定理に当てはまる。

まず、周囲に何もないのが暇の原因の一つであろう。先日述べた通り、近くの本屋まで片道15kmある。

そして、友人である。確かに、私には進学した後も付き合いがある人物は少ない。さらに彼らは受験(と一部は就職)がある。この二つの事柄が相俟って、私は孤独の夏休みを過ごしている。
なお、本当に熱心に受験に取り組んでいる友人が存在するかは、私は知らない。しかし、受験生には近寄るべからず、これを私は周りの人間から学んだのである。


そんな、出かけない、友とも会わない、恋人の一人や二人(いや、一人でいい)もいない、ただただ自堕落な日々で青春の1ページである、夏休みを塗りたくってしまっていいのか?

いや、いいはずがない!!


そんな訳で、せめて教養ぐらいは身に付けるため、父の本棚の中身、推定ウン百冊を読んでみようと思う三犬であった…

本棚


しかし、暇というのは凄い。あの時友人たちを前に、二度とするかと豪語したCoD4,MW2の難易度ベテランを一通りやってしまった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/52-f06015ca