FC2ブログ

09 | 2018/10 | 11

コカ・コーラ コーヒープラスを飲んでみた 

コーヒーと炭酸……今までいくつものメーカーがこれらの悪魔合体に挑んで来ましたが、現在でもありふれた商品になっていない事を鑑みるに尽く失敗したといえますね。結果じゃなくて前提を間違えているような気もしますが、ある種の開発力の目安なのかもしれません。これをお手頃な価格で缶やペットボトル飲料に完成させられたメーカーは1つのゴールを達成できるのでしょう


そんなコーヒーと炭酸、しかもコーラを混ぜた飲料の紹介です。前もそういやコーヒーコーラってありましたね不味かったけど


コーヒープラスです
DSC_0456_2017102415574855e.jpg


リリースしたのは炭酸飲料の老舗コカ・コーラですね

公式サイトにはカフェイン50%増量とありますが、1缶あたり34mgとあるので、カフェインが欲しい方は栄養ドリンクやエナジードリンクを買ったほうが無難です(レッドブル1缶で80mg)


原材料とか
DSC_0457_20171024155749435.jpg


後述の通り自販機限定なので写真は買った時の車内からです。発売されてから探しては見たのですが見当たらず、半ば諦めていましたが偶然千葉県のとあるお店の自販機で発見しました


それでは飲んでみた感想です


匂い:香ばしさの混ざったコーラの匂い

味:苦味が混ざったコーラの甘い味に遅れてコーヒーの香りが抜けていく。両方の味がしっかりとするが、マッチはしてない

総評:美味しくない

入手方法:コカコーラの自販機

原産国:日本

リピート性:☆☆★★★(星2つ)

その他:現在のところ自販機限定。今後一般の店舗に並ぶかは不明





個人的にはイマイチでしたが、ネットの評判は賛否両論って感じでしょうか?

友達経由で面白い情報を聞きました。なんでも「ニトロブリューコーヒー」なる炭酸コーヒーが完成度が高いとのことです

ただ調べてみるとそれが飲めるお店は都内に数件程で、コーヒーも炭酸ガスを溶かした炭酸飲料ではなく、窒素ガスを混ぜたコーヒーであるということです

窒素ガスを混ぜたのがどんな物かは飲んだことがないので不明ですが、炭酸のようにシュワシュワするのではなく、多量の泡で口当たりを良くしているのではないかと予想してます。窒素は水に溶けないですしね。新宿で飲めるそうなので行く機会があれば行ってみたいですね。とは言っても新宿に行く用もこれと言って無く、そもそも私はコーヒーはあまり好きでなかったり


ではこの辺で、次回は未定ですがカップラーメンかもしれません。ごきげんよう
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/545-2c6dfe63