09 | 2017/10 | 11

ipodを綺麗にしてみよう 

突然ですが、ipodを綺麗にしてみましょう。

と言っても方法は多々有りますね。

袖でひたすら擦る、ウエットティッシュで拭く、アルコールでさっと拭く、ワックス塗ってピカリ。

皆さんはどのような方法を用いますか?

けれども私三犬はあえて「洗濯機」を使ってipodを
綺麗にしてみませう。

「えっ!?洗濯機!?信じられないわ」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。

まあまあ奥さん、物は試しと言うではありませんか。
手順は非常に簡単。
ipodを洗濯機の中に入れ、スイッチを入れるだけです。

しかし、ただそれだけのために洗濯機を回すのももったいないので、洗濯物も一緒に入れましょう。

この時「ああ、今俺のipodが洗濯機の中で洗濯物と一緒にまわっているのだな」としみじみ感じるとなおよしです。


しばらくして洗濯機が止まったら中からipodを取り出しましょう。


見てくださいこの綺麗になったボディ!!
(画像は割愛)
多少の傷はついていますが、くすみのない表面は光を受け鈍く輝いております。さながら日本刀のようではありませんか。恐らく内部も同じような有り様でしょう。

こうして見てると買って開封したあの日の事を思い出しませんか?


まあ、フィルムが剥がれたり、液晶に水が入ったり、回路がショートして永久的に沈黙したりと不具合のリスクはありますが、やってみる価値はありますよ。


まあつまり何が言いたかったかと言いますと

ipod洗濯しちまったショック

追記


さんいぬ の なの(8GB) は しゃっふる(8GB) に しんか した
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/67-4d17dfa5