07 | 2017/08 | 09

餅は喉に詰まる物って何処かの誰かが仰ってた 

ちわっス。今年最後の更新となります

本日は晴天ナリ。こんな日は餅をつきましょう

と言っても我が家の餅つきは、数年ほど前から機械化されております。まあ、臼と杵でやるのは重労働ですよね

炊いたもち米を機械に放り込んでスイッチON。いったって簡単、猿でも出来ると思いきや、米を炊くのは「薪と火」を用いた(餅だけに)極めて近代的とは言い難い作業です。

無論こんなこと書いているのだから、薪を割るのは私の仕事。鋸、鉈、斧を使ってづかづかと切って参りました。

ちなみに斧と言っても。
こんなのや
ono.jpg


ましては、こんなのではないのです。
戦小野
※クリックで拡大

これですよこれ↓

画像は吹き飛ばしてしまいました。後日upします。それまではオスカー・ワイルドでもご覧ください。
 
ow.jpg


なんでも爺さんが子供の頃から家に有ったそうです。「買った」もしくは「作った」ではなく「有った」って当たりが気になりますね

壊れそうだと毎年のように思ってたのですが、今年こそ壊れてしまいました。刃の部分が取れちゃった

しかし、応急措置で使用可能レベルまで回復。来年も使えそうです

では、今年はここまで。良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://a0dt.blog61.fc2.com/tb.php/90-74f83a2e